修理済み Surface の設定

適用対象: Surface DevicesSurface

修理依頼の完了後は、Surface のセットアップ、更新プログラムのインストール、ファイルの復元、アプリの再インストールを行う必要があります。 

修理後に Surface Headphones をセットアップする方法を確認するには、「Surface Headphones のセットアップ」をご覧ください。

手順 1: Surface の電源を入れてセットアップを完了する

元の Surface で使っていたのと同じ Microsoft アカウントを使用してください。こうすることで、同じ設定、カレンダー、連絡先、メールにアクセスできるようになります。

手順 2 : 更新プログラムをインストールする

セットアップが完了したら、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。更新プログラムをチェックするには、[設定]  > [更新とセキュリティ]  > [Windows Update]  の順に選択します。詳しくは、「Surface および Windows の更新プログラムのインストール」をご覧ください。

利用可能な更新プログラムをすべてインストールし、Surface を再起動して、もう一度更新プログラムをチェックします。更新プログラムが表示されなくなるまで、この手順を繰り返します。

また、Microsoft Store アプリを更新します。

  1. [スタート]  ボタンを選択し、[Microsoft Store]  を選択します。 
  2. [プロフィール]  メニューまたは [もっと見る]  を選択し、[ダウンロードと更新] を選択します。
  3. Microsoft Store 更新プログラムを選択し、[今すぐダウンロード] を選択します。

手順 3: Bluetooth アクセサリをペアリングする

交換後に、Bluetooth アクセサリを Surface とペアリングする必要があります。詳しくは、「Windows で Bluetooth デバイスを接続する」をご覧ください。

Bluetooth アクセサリをペアリングする際に問題が発生した場合は、Microsoft Bluetooth マウスまたはキーボードの問題のトラブルシューティングに関するページをご覧ください。 

手順 4: ファイルを復元する

Surface を修理に出すために準備する方法」に記載されている方法で事前にバックアップしておいたファイルを追加します。

ビデオ: Surface にバックアップを復元する

OneDrive

ファイルを OneDrive にバックアップした場合は、必要なときにいつでもファイルにアクセスできます。OneDrive の使用の詳細については、「PC の OneDrive」を参照してください。

ファイル履歴またはエクスプローラーでファイルを復元する

  • エクスプローラー。ドキュメント、ビデオ、ピクチャ、ミュージックの各ライブラリに別の保存場所からファイルを手動でコピーできます。

手順 5: アプリを再インストールする

サービス センターから Surface が戻ってきたら、お使いの Windows アプリと Microsoft Office などのその他のソフトウェアを再インストールする必要があります。

Windows アプリの再インストール

  1. [スタート]  ボタンを選択し、[Microsoft Store] を選択します。
  2. [詳細]  を選択し、[マイ ライブラリ] を選択します。
  3. インストールするアプリまたはゲームを選択し、[ダウンロード] を選択します。

Microsoft Office の再インストール

Office を再インストールする準備ができたら、Office 製品を最初にインストールしたときにそれに関連付けたのと同じ Microsoft アカウントで https://www.office.com/signin にサインインします。以下でインストール手順を確認することもできます。

Office を PC や Macにインストールする

その他のアプリやプログラムを再インストールする

使用していたその他のプログラムをインストールします。これを行うには、ソフトウェア開発者のサイトにアクセスするか、購入したプログラム CD からインストールします。