Windows 10 では、ファイル プロトコルによって参照される PAC ファイルが読み取られない

適用対象: Windows 10Internet ExplorerMicrosoft Edge

現象


次のような状況で問題が発生します。

  • [自動構成スクリプトを使用する] オプションを使用するために Windows 10で Microsoft Internet Explorer 11 または Microsoft Edge を設定している。
  • プロキシ自動設定 (PAC) ファイルをテストまたは展開している。 ファイルを、C:\temp\proxy.pac など、ローカルの場所に保存している。
  • ファイル プロトコルを使用してインターネット設定の [自動構成スクリプトを使用] オプションでファイルの場所を指定している。
  • 次のレジストリ サブキーを作成している。 
     

    HKLM\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\

    値: EnableLegacyAutoProxyFeatures

    種類:  REG_DWORD

    データ :  1

このシナリオでは、PAC ファイルは Internet Explorer によって読み取られません。

原因


この問題は、Windows 10 ベースのコンピューターで Internet Explorerと Edge が WinHttp プロキシ サービスを使用してプロキシ サーバー情報を取得するために発生します。 WinHttp プロキシ サービスは、PAC ファイルの ftp:// または file:// プロトコル を使用して、サポートしていません。

解決方法


この問題を解決するには、Web サーバー上の PAC ファイルをホストし、http プロトコルを使用してそのファイルを参照します。  

 WinHttp プロキシ サービスが PAC ファイルを使用するには、application/x-ns-proxy-autoconfig MIME タイプは、Web サーバー上の PAC ファイルを特定する必要があります。