2017 年 8 月 9 日 - KB4034660 (OS ビルド 10586.1045)

適用対象: Windows 10, version 1511

機能追加および修正


この更新プログラムには、品質の向上が含まれています。 新しいオペレーティング システム機能は導入されていません。 主要な変更点としては、次のようなものがあります。

  • AppLocker で管理されているデバイスにアプリケーションを展開すると、そのアプリケーションの展開が失敗するという問題を修正しました。 
  • コネクト スタンバイ モードからデバイスを再開するときに、一部のアプリケーションが起動しないことがある、という 6 月の更新プログラムによる問題を修正しました。 
  • Windows カーネルモード ドライバー、Microsoft Graphics コンポーネント、Microsoft Windows Search コンポーネント、Microsoft Windows PDF ライブラリ、Microsoft Edge、Internet Explorer、Microsoft Scripting Engine、Windows Server、共通ログ ファイル システム ドライバー、Windows Hyper-V、および Microsoft Jet データベース エンジンのセキュリティ更新プログラム。

以前の更新プログラムをインストールした場合は、このパッケージに含まれている新しい修正のみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。 

 

この更新プログラムの既知の問題


マイクロソフトでは、この更新プログラムに関する問題については、現在のところ何も把握していません。

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムは、Windows Update から自動的にダウンロードおよびインストールされます。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

 

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、 累積的な更新プログラム 4034660 のファイル情報をダウンロードしてください。