Windows Mixed Reality PC ハードウェア ガイドライン

適用対象: Windows 10

Windows Mixed Reality を十分に体験するには、新しい Windows Mixed Reality 対応 PC のご利用をお勧めします。お使いの PC で Windows Mixed Reality が実行されるかどうかを確認するには、以下のハードウェア ガイドラインを確認するか、Windows Mixed Reality PC Check アプリを実行してください。パフォーマンスと機能は、セットアップの正確な構成に応じて変わる可能性がある点に注意してください。 

Windows Mixed Reality をセットアップする前に、必ずソフトウェア更新プログラムを確認してください。[設定] [更新とセキュリティ] [更新プログラムのチェック] の順に選択します。

Windows Mixed Reality PC Check 結果のヘルプが必要な場合、このトピックをご覧ください。

機能とエクスペリエンス


Windows 10 は、Windows Mixed Reality と Windows Mixed Reality Ultra の両方をサポートします。どちらを使用できるのかは、PC のハードウェアによって異なります。

Windows Mixed Reality Ultra には、次のような追加の機能が含まれます。

  • 鮮明なビジュアルと高リフレッシュ レート (1 秒あたり 90 フレーム)。

  • より多くのアプリとエクスペリエンス - グラフィックス負荷の高いほとんどのゲームを含む。

  • Mixed Reality で見えるものをデスクトップに表示するミラー ウィンドウ。

  • Mixed Reality エクスペリエンスのビデオ (および写真) の記録と共有。

PC ハードウェアのガイドライン


Surface デバイスのハードウェア ガイドラインを見る

  Windows Mixed Reality Windows Mixed Reality Ultra

オペレーティング システム

Windows 10 Fall Creators Update 以降 Windows 10 Fall Creators Update 以降
プロセッサ

Intel® Core i5 7200U (第 7 世代モバイル)、Intel® ハイパースレッディング テクノロジ対応のデュアル コア以上

AMD Ryzen 5 1400 3.4Ghz (デスクトップ)、クアッド コア以上

Intel® Core i5 4590 (第 4 世代デスクトップ)、クアッド コア以上

AMD Ryzen 5 1400 3.4Ghz (デスクトップ)、クアッド コア以上

RAM 8 GB DDR3 デュアル チャネル 8 GB DDR3 以上
ディスク領域 10 GB 10 GB
グラフィックス カード

互換性のある GPU:

  • 統合型 Intel HD Graphics 620 以上の DX12 に対応した統合型 GPU
  • Nvidia MX150 独立型 GPU
  • Nvidia GeForce GTX 1050 独立型 GPU
  • Nvidia 965M 独立型 GPU
  • AMD Radeon RX 460/560

注: 以前の Intel GPU (HD Graphics 4xx、5xx、2xxx、3xxx、4xxx、5xxx、6xxx) はサポートされていません。

互換性のある GPU:

  • NVidia Geforce GTX 1060 以上の DX12 に対応した独立型 GPU
  • AMD Radeon RX 470/570 以上の DX12 に対応した独立型 GPU
グラフィック ドライバー Windows Display Driver Model (WDDM) 2.2  Windows Display Driver Model (WDDM) 2.2 
グラフィックス ディスプレイ ポート HDMI 1.4 または DisplayPort 1.2 HDMI 2.0 または DisplayPort 1.2
モニター 外部または統合型 VGA (800 x 600) モニター 外部または統合型 VGA (800 x 600) モニター
USB の種類 USB 3.0 Type-A または Type-C USB 3.0 Type-A または Type-C

Bluetooth の種類 (コントローラー用)*

*一部のヘッドセットには Bluetooth が組み込まれています。この場合、PC 上には Bluetooth 4.0 は必要ありません。

Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0

 

ポートとアダプター


ヘッドセットの接続に必要なハードウェア ポートは、ヘッドセットによって異なる可能性があります。お使いの PC に、ヘッドセットを接続できる適切なポートがあることを確認してください。ない場合は、1 つまたは複数のアダプターを使ってヘッドセットを接続することができます。アダプターによっては、PC やヘッドセット ケーブルを接続するためにカプラーの追加が必要です。

注: Microsoft ではアダプターを製造、テスト、認定しておらず、その信頼性や品質を保証していません。アダプターについて質問、懸念事項、問題がある場合は、アダプターの販売者または製造元に問い合わせてください。

Bluetooth

ヘッドセットによっては、モーション コントローラーを使用するために Bluetooth 4.0 が必要な場合があります。一部のヘッドセットでは、Bluetooth が組み込まれており、コントローラーに直接接続できます。Bluetooth が組み込まれていないヘッドセットを使用していて、PC が Bluetooth 4.0 をサポートしていない場合は、アダプターを PC の USB 2.0 ポートに差し込んで使用できます。

推奨される Bluetooth アダプター:

  • プラグ可能な USB Bluetooth 4.0 低エネルギー マイクロ アダプター
  • Insignia Bluetooth 4.0 USB アダプター

PC データ ポート

Windows Mixed Reality ヘッドセットには、USB 3.0 Type-A データ ポートが必要です。お使いのコンピューターに USB 3.0 Type-C ポートがある場合、USB 3.0 Type-C - USB 3.0 Type-A アダプターが必要です。

PC ディスプレイ ポート

PC に搭載されているインターフェイス 使うアダプター
DisplayPort 1.2 DisplayPort 1.x - HDMI 2.0
Mini DisplayPort (MiniDP) 1.2 Mini DisplayPort 1.x - HDMI 2.0
USB 3.0 Type-C USB 3.0 Type-C - HDMI 2.0

 

推奨されるディスプレイ ポート アダプター:

以下のディスプレイ ポート アダプターはすべて 60Hz と 90Hz に対応しています。

DisplayPort - HDMI:

  • Club 3D HDMI 2.0 Active Adapter (フルサイズとミニ)
  • Surface Mini DisplayPort - HDMI 2.0 アダプター
  • プラグ可能な Active Mini DisplayPort - HDMI 2.0 アダプター
  • Eyefinity テクノロジと 4K 解像度をサポートする Cable Matters Active Gold Plated DisplayPort - HDMI アダプター

USB 3.0 Type C - HDMI (Thunderbolt 3 をサポート):

  • プラグ可能な USB-C - HDMI 2.0 ケーブル
  • Accell USB-C - HDMI 2.0 ケーブル
  • Surface USB-C - HDMI アダプター

Surface 情報


次の表で詳しく説明された Surface Pro、Surface Book 2、および Surface Studio の構成では、Windows Mixed Reality がサポートされます。Surface デバイスで Mixed Reality をセットアップする前に、必ずソフトウェア更新プログラムを確認してください。[設定] [更新とセキュリティ] [更新プログラムのチェック] の順に選択します。

Surface のモデル 必要なアダプター リフレッシュ レート 注意
Surface Pro (2017) HDMI 2.0 - Surface Mini DisplayPort 60 Hz
  • Intel 第 7 世代 Core i5 または i7 プロセッサと 8 GB 以上の RAM を搭載したモデルだけがサポートされます。
  • PC の電源モードを最も高いパフォーマンスに設定します。それには、Windows のタスク バーで [バッテリー] を選択し、スライダーを [最も高いパフォーマンス] に移動します。
Surface Book 2 (13.5 インチおよび 15 インチ) HDMI 2.0 - Surface USB C

独立型 NVIDIA GeForce GTX 1060 GPU が搭載されたモデル: 90 Hz

統合型 Intel HD Graphics 620 または独立型 NVIDIA GeForce GTX 1050 GPU: 60 Hz が搭載されたモデル

 
 
  • 統合型 GPU のみが搭載されたモデル: PC の電源モードを最も高いパフォーマンスに設定します。それには、Windows のタスク バーで [バッテリー] を選択し、スライダーを [最も高いパフォーマンス] に移動します。
Surface Studio HDMI 2.0 - Surface Mini DisplayPort

NVIDIA GeForce GTX 965m GPU が搭載されたモデル: 60 Hz

NVIDIA GeForce GTX 980m GPU が搭載されたモデル: 90 Hz
  • Mixed Reality ヘッドセットを "+" 記号が付いた USB ポートに接続します。