Windows Mixed Reality でのコントローラー

適用対象: Windows 10

Windows Mixed Reality は、Mixed Reality モーション コントローラーの使用時に最適に動作するように設計されています。モーション コントローラーは、壁面にハードウェアを取り付ける必要なく、自然で正確な操作を実現します。

また、Xbox コントローラーやマウスとキーボードを使うこともできます。さらに、音声を使うことでも Mixed Reality での操作を実行できます。

モーション コントローラーに問題が発生する場合は、ヘルプを参照します。

モーション コントローラーのセットアップ

モーション コントローラーは、Bluetooth を使って PC に接続します。PC に Bluetooth が搭載されていない場合は、USB 4.0 Bluetooth マイクロ アダプターを購入して PC に接続できます。

初めてイマーシブ ヘッドセットを接続するときには、モーション コントローラーをペアリングする手順が示されます。後からペアリングする必要がある場合は、次の方法で実行できます。

  1. 各コントローラーに 2 つの単 3 電池を挿入します。電池カバーはまだ閉じないでください。
  2. Windows ボタンを 2 秒間押したままにして、各コントローラーの電源を入れます。オンになるとコントローラーが振動します。
  3. コントローラーをペアリング モードにします。ペアリング ボタンは、電池収納部の内部にあります。コントローラーのライトが点滅し始めるまでボタンを押したままにします。
  4. PC で、[設定] [デバイス] [Bluetooth とその他のデバイス] の順に移動し、[Bluetooth またはその他のデバイスを追加する] を選択して、[Bluetooth] を選択します。
  5. コントローラーが表示されたら、選択してペアリングします。

モーション コントローラーのペアリング ボタン

接続に関するヘルプ

 

コントローラーの使用

以下に、モーション コントローラー、Xbox ゲームパッド、またはマウスとキーボードを使って Mixed Reality で操作を実行する方法を示します。

 

モーション コントローラーのボタン

目的 モーション コントローラー ゲームパッド マウスとキーボード
テレポートする サムスティックを前方に押し、コントローラーを行き先に向けます。サムスティックを離します。 左サムスティックを前方に押し、行き先を見つめます。サムスティックを離します。 右ボタンをクリックしたままにして、行き先をマウスでポイントします。ボタンを離します。
選択する ターゲットにコントローラーを向け、トリガーを引くかタッチパッドをクリックします。 ターゲットを見つめ、A を押します。 マウスでポイントして左クリックします。
スタート メニューを開く Windows ボタンを押します。 Xbox  ボタンを押します。 Windows ロゴ キー  を押します。
イマーシブ アプリから退出する Windows ボタンを押します。次に、クイック アクション メニューで [Mixed Reality ホーム] を選択します。 Xbox  ボタンを押します。次に、クイック アクション メニューで [Mixed Reality ホーム] ボタンを選択します。 Windows ロゴ キー  を押します。次に、表示されるクイック アクション メニューで [Mixed Reality ホーム] ボタンを選択します。
回転する サムスティックを左または右に動かします。 右スティックを左または右に動かします。 利用できません。
後退する サムスティックを後方に動かします。 左スティックを後方に動かします。 利用できません。
歩く サムスティックをまっすぐ下に押してから、歩く方向に押します。 左スティックをまっすぐ下に押してから、歩く方向に押します。 利用できません。
アプリ ウィンドウを移動する コントローラーをアプリ バーに向けます。トリガーを引いたままにしてウィンドウをつかみ、コントローラーを使って任意の方向に移動します。トリガーを離します。 アプリ バーを見つめ、A を押したままにしてウィンドウをつかみます。左スティックを使って、ウィンドウを左右または上下に移動します。トリガーを使って、ウィンドウを手前または奥へ移動します。A を離します。 アプリ バーをマウスでポイントします。左クリックしたままにしてウィンドウをつかみ、マウスを使って左右または上下に移動します。スクロール ホイールを使って、ウィンドウを手前または奥へ移動します。マウス ボタンを離します。
3D オブジェクトを移動する コントローラーをオブジェクトに向け、トリガーを引いたままにしてつかみます。コントローラーを使って任意の方向に移動し、トリガーを離します。 オブジェクトを見つめ、A を押したままにしてつかみます。左スティックを使って、オブジェクトを左右または上下に移動します。トリガーを使って、オブジェクトを手前または奥に移動します。A を離します。 オブジェクトをマウスでポイントします。左クリックしたままにしてオブジェクトをつかみ、マウスを使って左右または上下に移動します。手前または奥に移動するには、スクロール ホイールを使います。マウス ボタンを離します。
アプリ ウィンドウを回転またはサイズ変更する 1 つのコントローラーをアプリ バーに向け、別のコントローラーをウィンドウ内の任意の場所に向けます。サイズを変更するには、両方のトリガーを押したまま、コントローラーを合わせるか離すように動かします。回転するには、一方のコントローラーを自分の方へ動かし、もう一方を自分から離すように動かします。トリガーを離します。 アプリ バーの [調整モード] を選択します。調整フレームの隅を見つめ、A を押して選択します。左スティックを使って、ウィンドウのサイズを変更します。

アプリ バーの [調整モード] を選択します。調整フレームの隅を選択してつかみ、マウスを使ってウィンドウのサイズを変更します。

3D オブジェクトを回転またはサイズ変更する 両方のコントローラーをオブジェクトに向けます。サイズを変更するには、両方のトリガーを押したまま、コントローラーを合わせるか離すように動かします。回転するには、一方のコントローラーを自分の方へ動かし、もう一方を自分から離すように動かします。 アプリ バーで [調整]  を選び、左スティックを使ってオブジェクトを移動します。 アプリ バーの [調整] を選んでから、オブジェクトを選択してつかみ、マウスを使って動かします。
アプリ ウィンドウでスクロールする トリガーを引いたまま、コントローラーを上下に動かします。  方向パッドを使います。 マウスのスクロール ホイールを使います。
アプリ ウィンドウで拡大または縮小する 両方のトリガーを押し、コントローラーを一緒にするように近づけるか、離すように遠ざけます。 拡大するには右のトリガーを引きます。縮小するには左のトリガーを引きます。 キーボードの Ctrl キーを押しながら、マウスのスクロール ホイールを使います。
メニューを開く メニュー  ボタンを押します。 メニュー  ボタンを押します。 右クリックします。

 

振動とライトとは何ですか。

コントローラーでは、振動と LED ライトの点滅を利用して、どのような状況になっているかをユーザーに通知します。 

コントローラーの状態 説明
LED が点灯し、コントローラーが 1 回振動する 電源オン
LED が消灯し、コントローラーが 2 回振動する 電源オフ
3 秒ごとに LED が点滅する スリープ状態
LED がゆっくりと点滅し、コントローラーが 1 回振動する ペアリング モードになる
コントローラーが 1 回振動する PC への接続または切断
LED が明るく点灯する ヘッドセットによって追跡されているコントローラー
LED が薄暗く点灯する ヘッドセットによって追跡されていないコントローラー
コントローラーが 3 回振動してからオフになる バッテリ切れのレベルに達している
LED の外側と内側のリングが交互に点滅する 更新中