SQL Server 2016、2017 でクエリ プランを最適化されたビットマップ フィルターが適用されると、クエリのパフォーマンスが向上します。

適用対象: SQL Server 2016 Service Pack 1SQL Server 2016 DeveloperSQL Server 2016 Enterprise

概要


クエリ プランを使用する場合、参照または2016 の Microsoft SQL Server でキー ・ ルックアップと SQL Server の 2017バッチ モードのハッシュ結合が、基になると、最適化されたビットマップ フィルターは、入力値のいずれかの場所にブックマークを設定、見積もりが不正確であるが生成されます。Tの更新は、シナリオでは、クエリのパフォーマンスを向上します

解決策


SQL Server の次の累積的な更新プログラムでこの機能強化が含まれます。

2017 の SQL Server 用の累積的な更新プログラム 6

累積 8 2016 sp1 では SQL Server の更新

メモ:

  • サーバー レベルで、この更新プログラムを有効にするには、(TF) 4199 のトレース フラグを有効にする必要があります。TF 4199 をグローバルに有効にするには、使用して、DBCC TRACEON (4199,-1) コマンドまたは – T 4199 を起動時のパラメーターとして使用します。
  • データベース レベルで、この更新プログラムを有効にするには、次のコマンドを実行します:変更データベースのスコープの構成を設定 QUERY_OPTIMIZER_HOTFIXES = ON
  • クエリ レベルで、この更新プログラムを有効にするには、クエリ ヒントを使用します: HINT('ENABLE_QUERY_OPTIMIZER_HOTFIXES') を使用します。

状況


マイクロソフトでは、これには、[対象] セクションに記載されているマイクロソフト製品の改善を認識しています。

関連情報


Microsoft がソフトウェア更新プログラムを説明するために使用される用語について説明します。