2018 年 3 月 2 日 — KB4091290

適用対象: Windows 7 Service Pack 1Windows Server 2008 R2 Service Pack 1

概要


この更新プログラムは、SCardEstablishContext または SCardReleaseContext を呼び出す LSM.EXE プロセスとアプリケーションでハンドル リークが発生することがある KB4075211 で以前注意喚起されていた既知の問題 を修正します。 リークしたハンドル数が一定のしきい値に達すると、スマート カードベースの操作はエラー SCARD_E_NO_SERVICE で失敗します。

既知の問題


現象 回避策
一部のバージョンのウイルス対策ソフトウェアに影響する問題があるため、この修正プログラムは、ウイルス対策 ISV が ALLOW REGKEY を更新したコンピューターにのみ適用されます。

この問題は KB4093118 で解決されています。 この更新プログラムを検出して提供を受けるための次の ALLOW REGKEY は必要なくなりました。 

HKEY_LOCAL_MACHINE"Subkey="SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\QualityCompat\cadca5fe-87d3-4b96-b7fb-a231484277cc

 

KB4056897 またはその他の最近のマンスリー更新プログラムをインストールすると、SMB サーバーの一部のシナリオでメモリ リークが発生することがあります。 この問題は、要求されたパスがシンボリック リンク、マウント ポイント、またはディレクトリ ジャンクションを経由し、次のレジストリ キーが 1 に設定されている場合に発生します。  

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\LanManServer\Parameters\EnableEcp
この問題は KB4103718 で解決されています。

更新プログラムの置き換えに関する情報


この更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた更新プログラム KB4075211 が置き換えられます。 

この更新プログラムの入手方法


この更新プログラムはWindows Update の更新プログラムとして提供されています。 Windows Update の実行方法については、「How to get an update through Windows Update」(英語情報) を参照してください。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、更新プログラム 4091290 のファイル情報をダウンロードしてください。