Excel に貼り付けた図に含まれる文字列が正しく表示されない


概要


この資料は、Excel で図の貼り付けを行った際に、図に含まれる文字列が正しく表示されない問題について説明しています。

現象


Excel のワークシートやグラフをコピーし貼り 付けると、貼り付けられたオブジェクト内の文字表示がコピー元と異なる場合があり ます。 この現象は、次の操作のいずれかを行った場合に発生することがあります。
  • [図のコピー] を使用してセル範囲またはグラフをコピーし、貼り付けた。
  • セル範囲またはグラフをコピー後、[図の貼り付け] や [図のリンク貼り付け] を使用 して貼り付けた。
  • [カメラ] ツールを使用してセル範囲を貼り付けた。
  • Excel のセル範囲またはグラフを他のアプリケーションへ貼り付けた。

再現手順

注意: 本現象は、環境により頻度や度合いが異なります。ここでは、確認されている再現手順の中のひとつを紹介していますが、環境によっては再現されない場合や現象が異なる場合があります。
  1. Excel 2002 を起動し、新規ワークブックを作成します。
  2. セル A1 に半角で "Ferrite" と入力します。
  3. フィルハンドルをドラッグし、セル A10 までコピーします。
  4. セル範囲 A1:A10 を選択し、Shift キーを押しながら [編集] メニューより [図のコピー] をクリックします。
  5. [画面に合わせる] を選択し [OK] をクリックします。
  6. 任意のセルを選択し、[編集] メニューより [貼り付け] を選択します。

結果

貼り付けられた図の一部の文字列が表示されません。 貼り付け後に図をドラッグして移動したり、サイズを変更した時点で文字列が一部欠落する場合もあります。

補足

  • Windows XP、Excel 2003 でも解像度 1280 × 768 で図のコピー実行を実行した場合はこの現象が発生します。
  • 編集画面で文字列が欠落した場合、印刷プレビューおよび印刷結果も同様に 欠落します。
  • 入力されているデータによって再現性は異なります。

状況


この問題は既に弊社にて Windows の問題として確認しています。

回避策


この問題は、図を拡張メタファイル (EMF) 形式で貼り付けた場合に発生します。 ビットマップなど、別のファイル形式の図で貼り付けた場合には発生しません。