Excel のセルの書式設定の表示形式が [文字列] の場合、セルに 256 文字以上の文字を入力すると "##### (シャープ)" が表示される

現象

Excel の [セルの書式設定] の [表示形式] を [文字列] に設定している場合、セルに 256 文字以上 1024 文字以下の文字を入力すると、セルに "##### (シャープ)" が表示されます。

なお、セルに 1 文字から 255 文字、または 1025 文字以上の文字を入力した場合は、セルに入力した文字列が表示されます。

状況

この動作は仕様です。

詳細

問題の再現手順

  1. Excel を起動し、新規ワークブックを作成します。
  2. A1 セルを右クリックし、[セルの書式設定] をクリックします。
  3. [表示形式] タブをクリックし、[分類] ボックスから [文字列] をクリックして [OK] をクリックします。
  4. A1 セルに 257 文字の文字列を入力します。

結果

セルに "##### (シャープ)" が表示されます。

関連情報

この現象の関連情報を参照するには、次のサポート技術情報をクリックしてください。
163231 XL97: Number Sample May Display Number Signs (英語情報)
プロパティ

文書番号:410234 - 最終更新日: 2016/10/31 - リビジョン: 1

Microsoft Office Excel 2007, Microsoft Office Excel 2003, Microsoft Excel 2002 Standard Edition, Microsoft Excel 2000 Standard Edition, Microsoft Excel 97 Standard Edition

フィードバック