SQL Server エージェント ジョブは、データベースのアクセス許可を列挙するための PowerShell コマンドを実行するとエラーを修正します。

適用対象: SQL Server 2016 DeveloperSQL Server 2016 EnterpriseSQL Server 2016 Enterprise Core

現象


累積的な更新プログラム 3 またはそれ以降のバージョンがある SQL Server の 2016 Service Pack 1 がインストールされていることを想定しています。 データベースのアクセス許可を列挙する PowerShell コマンドを実行している SQL Server エージェント ジョブがある場合は、ジョブは成功します。

さらに、以下のエラー メッセージが表示されます。

注: EnumDatabasePermissions SMO 関数を呼び出す他の操作もありますが成功し、同じエラー メッセージが表示されます

解決方法


以下の更新プログラムでは、この問題に対する修正プログラムが含まれます。

          2017 の SQL Server 用の累積的な更新プログラム 9

2016 Service Pack 2 の SQL Server 用の累積的な更新プログラム 1 

2016 Service Pack 1 の SQL Server 用の累積的な更新プログラム 9

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報


マイクロソフトを使用してソフトウェア更新プログラムについて説明する用語について説明します。