"ADReferralException のための HTTP 500"ユーザーが子ドメインで Exchange Server のメールボックスの詳細プロパティを表示しようとしたとき

適用対象: Exchange Server 2016 Enterprise EditionExchange Server 2013 Enterprise

現象


次のエラー メッセージが表示されます (定義されているカスタムの管理スコープとドメイン間でのメールボックスが含まれるように) の役割グループのメンバー ユーザーが、子ドメイン内のメールボックスの詳細プロパティを表示しようとしています。:

注: エラー メッセージが表示されるしない管理者は、ルートまたは子ドメイン内のメールボックスの詳細プロパティを表示しようとします

原因


この問題は、Active Directory オブジェクトが正しく表示されないために発生します。

解決方法


Exchange Server 2016

この問題を解決するには、Exchange Server 2016 の Exchange Server 2016 または後で累積的な更新累積的な更新の 10をインストールします。

Exchange Server 2013

この問題を解決するには、Exchange Server 2013 の Exchange Server 2013 または後で累積的な更新累積的な更新 21をインストールします。

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報


マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語集を参照してください。