Microsoft Dynamics 365 バージョン 9.0.8.6 のリリースのためのポータルの機能

適用対象: Dynamics CRM Online

はじめに


Microsoft Dynamics 365 の機能バージョン 9.0.8.6 のポータルが提供されています。 この資料では、機能とリリースのスコープと同様に、この更新プログラムに含まれていた拡張機能について説明します。 日付とその対応する KB 資料にリリースされたすべてのポータルの更新の完全な一覧を参照してくださいこの KB 資料

ポータル機能のバージョン 9.0.8.6 へのアップグレード


このリリースには、更新されたポータル ホストのみが含まれていて、ソリューション パッケージの更新プログラムは必要ありません。 ポータルのホストは、Microsoft によって自動的に更新されます。

ポータル機能のバージョン 9.0.8.6 のリリースで解決された問題


バージョン 9.0.8.6 には、次の問題が解決されます。

  • フォームのルックアップ フィールドでは関連するレコードをフィルタ リングの同じエンティティ N:N の関連付けをサポートしていませんでした。
  • タイムスタンプが正しく表示されないポータルのタイムラインでタイ語の
  • アクションをダウンロードするエンティティの一覧が認めません日光の時間を節約
  • 操作のサイズを変更するリッチ テキスト エディター フォーム動作しませんでした正しく前面にある編集ポータルの機能を使用します。
  • Firefox ブラウザーを使用して、添付ファイルに表示されていたファイルの選択] ページが更新された後にも
  • 英語以外の言語ポータルのポータルのエンティティ] ボックスの一覧から excel ファイルをダウンロードするとき、Datetime フィールドが正しく表示されませんでした。
  • エンティティ] ボックスの一覧の行のアクション ボタンしていない表示されている正しく場合がありますクロムのブラウザーでポータルを使用する場合
  • 外部 URL へリダイレクトする web フォームの手順が動作していません。
  • 50 より大きいページ ・ サイズのエンティティの一覧は、最後の 2 つのページに不正なページ数と重複しているデータを説明しました。
  • 許可を作成する場合は null」エンティティ フォームの設定が正常に動作していないし、エラーが返されました