Word 2016 のセキュリティ更新プログラムについて: 2019 年 5 月 15 日

適用対象: Word 2016

概要


Microsoft Word ソフトウェアがメモリ内のオブジェクトを正しく処理できない場合、このプログラムでリモートでコードが実行される脆弱性が存在します。このセキュリティ更新プログラムでは、この脆弱性を解決します。    この脆弱性の詳細については、「CVE-2019-0953 | Microsoft Office のメモリ破損の脆弱性」を参照してください。 

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Word 2016 がインストールされている必要があります。

Microsoft ダウンロード センターの更新プログラムは、Microsoft インストーラー (.msi) ベース エディションの Office 2016 に適用される点に注意してください。 Microsoft Office 365 Home など、Office 2016クイック実行エディションには適用されません (「使用している Office のバージョンを確認する方法」を参照してください)。

機能追加および修正


このセキュリティ更新プログラムでは、次の点が強化されています。

  • 日本語版の Word 2016 のはがき文面印刷ウィザードに、新元号対応を追加します。

この更新プログラムを適用すると、次のセキュリティ以外の問題が修正されます。

  • 4461543 をインストールした後、ドキュメントに INCLUDEPICTURE フィールドと INCLUDETEXT フィールドが含まれている場合、これらのフィールドの再計算時に警告メッセージを受信します。 この更新プログラムは、グループ ポリシーを追加して、 INCLUDEPICTURE フィールドと INCLUDETEXT フィールドに対する警告メッセージを無効にします。
  • 4032258 または Word 2016 の後続の更新プログラムをインストールすると、テーブルを持つドキュメント内で入力時にテーブル レイアウトが正しく表示されません。 
  • クイック印刷機能を使用して、Word 2016 でドキュメントを印刷すると、文字が重なったり、文字間の間隔が大きくなったりするなど、正しくない印刷イメージ結果が表示されます。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは、Windows Update を介して利用可能です。 自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。 自動更新を有効にする方法の詳細については、「Windows Update: FAQ」を参照してください。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。 ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

詳細


セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、「セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2019 年 5 月 15 日」を参照してください。

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされたセキュリティ更新プログラム 4461543 に置き換わるものです。

ファイル ハッシュ情報

ファイル名 SHA1 ハッシュ SHA256 ハッシュ
word2016-kb4464536-fullfile-x86-glb.exe 26CD2210B9115610A3550BCA29F03EA41920137B 7993245AC7B2582CB6E39B8205C0E475A2DC258ACC51C1EB65204DC0F5823529
word2016-kb4464536-fullfile-x64-glb.exe 46D12F68C64E8C47CAE8150397D063908E39B057 B311C486F9306A9E88786099CA4468F62A94B91529EDA8CBE78B6CFD816B15F9


ファイル情報

このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイルがインストールされます。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 ローカル コンピューター上では、これらのファイルの日時は、夏時間 (DST) が反映された現地時間で表示されます。 さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法


更新プログラムのインストールのヘルプ: オンライン上で自分を守る

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: マイクロソフト セキュリティ

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート