プライバシー ダッシュボードの閲覧の履歴

適用対象: PrivacyWindows 10

Microsoft が閲覧の履歴を収集するのはなぜですか?

Microsoft アカウントを使って Windows にサインインし、Cortana の閲覧の履歴を有効にしている場合、Microsoft Edge の閲覧の履歴が Microsoft によって収集されます。これにより、Microsoft のアプリとサービスが、タイムリーで知的な回答や、状況を加味してユーザーに合った情報を提供できるようになります。 閲覧の履歴を共有することにより、Microsoft は Microsoft Edge やその他の Microsoft アプリおよびサービスを改善することもできます。

閲覧履歴を消去するにはどうすればよいですか?

Windows へのログオンに使用した Microsoft アカウントに関連付けられている Microsoft Edge の閲覧の履歴を表示および消去するには、プライバシー ダッシュボード.

デバイスから閲覧の履歴を完全に消去し、データが対象として使用されないことを確認するには、次のセクションを参照してください。

Microsoft 以外のブラウザーの閲覧の履歴を消去する場合は、ブラウザーの会社の Web サイトで手順を確認します。

デバイスから閲覧の履歴を消去するにはどうすればよいですか?

プライバシー ダッシュボードに表示される情報は、デバイスに保存されている閲覧の履歴とは異なるものです。 デバイスの閲覧の履歴を消去するには、次の操作を行います。

  1. デバイスで Microsoft Edge に移動し、[その他] > [設定] .
  2. [閲覧データのクリア][クリアするデータの選択] .
  3. データが対象として使用されないことを確認するには、次のチェック ボックスをオンにし、ブラウザーのキャッシュと Cookie を消去します。
    • [クッキーと保存済みの Web サイト データ]
    • [キャッシュされたデータとファイル]

詳しくは、Microsoft Edge の閲覧履歴を表示および削除する またはWindows 10 Mobile で閲覧履歴を表示および削除する.

閲覧の履歴または診断データを Microsoft とどのように共有しますか?

閲覧の履歴を含む診断データを Microsoft と共有することにより、Microsoft は問題のトラブルシューティングをより効果的に行うことができ、サービスの向上に役立ちます。

  1. スタート > [設定] > [プライバシー] > [診断 & フィードバック] の順に移動します。
  2. [診断データ][完全].

Cortana で閲覧の履歴を有効にするにはどうすればよいですか?

Cortana で閲覧の履歴を有効にすると、タイムリーでインテリジェントな回答や積極的でカスタマイズされた提案を提供するために、Cortana が閲覧の履歴を使用できるようになります。

  1. デバイスで、タスク バーの検索ボックスを選んで Cortana ホームを開きます。
  2. [設定] > [アクセス許可と履歴] > [Cortana がこのデバイスからアクセスできる情報を管理します].
  3. [閲覧の履歴][オン].

Cortana が管理しているユーザー情報を変更するにはどうすればよいですか?

Cortana のノートブックに移動します。

Cortana データを消去するにはどうすればよいですか?

  1. デバイスで、タスク バーの検索ボックスを選んで Cortana ホームを開きます。
  2. [設定] > [アクセス許可と履歴] > [Cortana がクラウド上に所有する個人情報を管理する].
  3. [クリア].

Microsoft Edge が閲覧の履歴をクラウドに保存できないようにするにはどうすればよいですか?

  1. デバイスで、タスク バーの検索ボックスを選んで Cortana ホームを開きます。
  2. [設定] > [アクセス許可と履歴] > [Cortana がこのデバイスからアクセスできる情報を管理します].
  3. [閲覧の履歴] で、設定が [オフ].

プライバシー ダッシュボードに一部のデータが表示されないのはなぜですか?

ここにすべてのデータが表示されない場合がある理由について詳しくは、プライバシー ダッシュボードでデータを表示する.