Windows 10 のモーション データとプライバシー

適用対象: PrivacyWindows 10

Windows 10 のモーション アクティビティの検出は、フィットネスの目標の記録に役立ちます。 この目的を達成するには、Windows とサード パーティのアプリおよびサービスが、健康やフィットネスのデータを提供するためにデバイスのモーション データ (歩いた歩数や活動していた時間など) を取得する必要があります。

Microsoft では、データを収集するときは必ず、ユーザーにとって適切な選択であることを確かめたいと思っています。 このケースでは、アプリやデバイスがモーション データを収集することを心配するユーザーもいます。データが場所に結び付けられていたり、健康履歴の一部であったりするためです。 こうした理由により、このページで取り上げるコントロールなどのオプションをご用意しています。 Microsoft が収集するデータについて詳しくは、 プライバシーに関する声明のこのセクションを確認することをお勧めします。

機能のしくみ

モーション データの検出がオンになると、Windows はデバイスのモーション アクティビティを収集します。 その後、歩数を計算する歩数計や、燃焼するカロリーを計算するフィットネス アプリが必要になった場合、既に準備ができているので適切なタイミングで情報を手に入れることができます。

データを安全に保護する方法

Windows により収集されたモーション データは、デバイスに最大 30 日間保存された後、削除されます。 許可した場合は、他のアプリとサービスもその情報にアクセスして利用することができます。

Windows 10 が収集するモーション データを管理する方法

既に収集されたモーション データを消去するには

  1. スタート画面 を選択し、[設定] > [プライバシー] > [モーション] の順に選択します。
  2. [履歴のクリア] を選んで、デバイスに保存されているモーション データの履歴を消去します。

モーション データの検出を停止するには

  1. スタート画面 ボタンを選択し、[設定] > [プライバシー] > [モーション] の順に選択します。
  2. 次に [モーション データを使えるようにするアプリを選ぶ] で、モーション データを使わないようにするアプリをオフにします。