Surface Headphones のリセット

適用対象: Surface Headphones

Surface Headphones に問題がある場合は、出荷時の設定にリセットするか、ファームウェアをリセットすることができます。使用するリセットの種類は、問題の種類によって異なります。

PC またはモバイル デバイスにヘッドホンを接続できない場合は、出荷時の設定にリセットする必要があります。

次のいずれかが発生している場合は、ファームウェアをリセットします。

  • タッチパッドまたはボタンが応答しなくなった。
  • タッチパッドの長押しで Cortana を開くことができない。
  • LED がオレンジ色になる。

ヘッドホンを出荷時の設定にリセットする


ヘッドホンをリセットすると、ペアリング情報、イコライザー調整、言語の設定がすべて削除され、ヘッドホンは出荷時の設定に戻ります。ヘッドホンをリセットした後は、再設定が必要になります。ヘッドフォンをリセットするには 2 つの方法があります。

電源ボタンを使用してヘッドホンをリセットする

ヘッドホンが出荷時の既定値に設定されたというアナウンスが流れるまで電源ボタン (下の図の 3 番) を 20 秒間長押しした後、電源ボタンを離します。

Image explaining the different buttons on the Surface Headphones.

Cortana を使用してヘッドホンをリセットする

まず、付属の USB ケーブルを使用して Windows 10 PC にヘッドホンを接続するか、Bluetooth を使用して iOS デバイス、Android デバイス、または PC にヘッドホンをワイヤレスで接続します (可能な場合)。

  • Windows 10 PC の場合: [Cortana] を開いて、[デバイス] > [Surface Headphones] を選びます。[工場出荷時のリセット] の下で、[今すぐリセット] を選択します。
  • iOS デバイスまたは Android デバイスの場合: Cortana アプリを開き、[デバイス] > [デバイス] > [Surface Headphones] > [Surface Headphones] > [工場出荷時のリセット] の順に選択します。

Cortana による Surface Headphones のセットアップについて詳しくは、「Cortana による Surface Headphones のセットアップ」をご覧ください。

ヘッドホンでファームウェアをリセットする


ファームウェアをリセットする方法は次のとおりです。

  1. Windows 10 PC に USB ケーブルを接続します。
  2. ヘッドホンの電源ボタンを長押しします。
  3. 電源ボタンを押したまま、USB-C 端子をヘッドホンに接続します。 
  4. 電源ボタンを離します。