Surface Book の BitLocker 回復キーのプロンプト 2 13 年 2018年 8 月 UEFI 後更新

適用対象: Surface Book 2

現象


Surface Book 上の Windows の起動時に、BitLocker の回復キーのメッセージが表示されたら、NVIDIA GeForce GTX 1050 のビデオ カードを持っている 2 つの 13」デバイスです。

原因


この問題が発生する可能性があります 2018年 8 月 UEFI の後で、更新プログラムがインストールされています。回復キーが入力されている場合、デバイスがレガシ (PCR 0,2,4,11) のバインドの構成ではします。したがって、この問題を修正する更新プログラムのインストールを有効にする追加の手順を適用する必要があります。

注: 2018年 8 月 UEFI 更新が利用可能ではありません。ただし、Surface Book 2 13"デバイスは、NVIDIA GeForce GTX 1050 および更新プログラムをインストールするにはこの問題を発生可能性があり、この構成でもあります。

解決方法


この問題を解決するには、以下のいずれかの手順を実行します。

自動修正

ダウンロードして、サーフェスの BitLocker の保護機能のチェック ツールを実行します。ツールには、修復の更新のインストールの手順について説明します。ツールにアクセスするには、次のサーフェスの web サイトに移動します。

http://aka.ms/surfacecheck

手動で修正する (詳細)

重要 上級者は、次の手順が用意されています。慣れていない Windows PowerShell を使用してダウンロードするか、修復ツールを使用してヘルプが必要な場合は、サーフェスのサポートに問い合わせてください。

BitLocker の設定を確認します。

  1. 管理者特権を持つ PowerShell コマンド プロンプトを起動します。
  2. 次のコマンドを実行します。Manage-bde -protectors -get C:
  3. PCR 検証プロファイルの設定を確認します。
    • PCR 検証プロファイルは、 7、11に設定されている場合は、デバイスが正しく構成されているし、何も必要はありません。
    • この値は、 7、11以外の値に設定されている場合は、次の手順に進みます。

BitLocker の設定を修正します。

  1. PowerShell コマンド プロンプトで、次のコマンドを実行します。Suspend-bitlocker -mountpoint C: -rebootcount 0
  2. デバイス マネージャーを開きます。
  3. 検索して、ファームウェアを展開します。
  4. 任意のファームウェアには、警告記号が表示される場合は、ファームウェアの各エントリを選択し、デバイスのアンインストールを選択します。警告記号が表示されているファームウェアの任意のノードには、これを行います。
  5. Surface Book 2 デバイスを再起動します。
  6. 管理者特権を持つ PowerShell コマンド プロンプトを起動します。
  7. 次のコマンドを実行します。Manage-bde -protectors -get C:
  8. 検索し、TPM ID をクリップボードにコピーします。中かっこ ({}) を含めることを確認します。
  9. 次のコマンドを入力し、後の [Enter キーを押します。Manage-bde -protectors -delete C: -id "{TPM id}" Manage-bde -protectors -add C: -TPM 注: 最初のコマンドでは、<TPM id> を手順 8 でコピーした ID 番号に置き換えます。
  10. Surface Book 2 デバイスを再起動します。

「BitLocker の設定をチェックする」の設定が正しいかどうかを決定する手順に従います。

以前を削除した場合、ドライバーでデバイス マネージャー、ファームウェアのデバイスの種類に対して表示される警告の記号がないことを確認するには、もう一度デバイス マネージャーを開きます。これを行うには、サーフェスの UEFIの項目をダブルクリックし、インストールされているドライバーは、 389.2318.768.0またはそれ以降のバージョンを確認の [ドライバー ] タブを開きます。

7、11、BitLocker の設定を構成できない場合、またはデバイス マネージャーで警告のシンボルを取り除くことはできない場合は、サーフェスのサポートに問い合わせてください。