SQL Server 2016 SP2 用の累積的な更新 5

適用対象: SQL Server 2016 DeveloperSQL Server 2016 EnterpriseSQL Server 2016 Enterprise Core 詳細

累積的な更新プログラム パッケージ 5 (CU5) を説明する (ビルド番号: 13.0.5264.1) の Microsoft SQL Server 2016 Service Pack 2 (SP2)。修正2016 SP2 の SQL Server の最初のリリース以降後にリリースされたこの更新プログラムが含まれます。

累積的な更新プログラム

累積的な更新プログラム (CU) は、Microsoft ダウンロード センターでできます。SQL Server 2016 SP2 用にリリースされた最新の CU だけは、ダウンロード センターで利用できます。
  • 最新の CU には、インストール済みの SQL Server バージョン/Service Pack 用に前回の CU に含められていた修正プログラムがすべて含まれます。
  • 予防措置として、CU のリリースごとに継続的にインストールすることをお勧めします。
    • SQL Server CU は Service Pack と同じレベルに認証されるため、同じ信頼レベルでインストールする必要があります。
    • 過去のデータは、リリース済みの CU で既に解決されている問題が多数のサポート ケースで扱われていることを物語っています。
    • CU には、修正プログラムの他に 付加的な機能 (サポータビリティ、管理性、信頼性の更新ファイルなど) が含まれることもあります。
  • SQL Server Service Pack の場合と同様に、CU を実稼働環境に展開する前に CU をテストすることをお勧めします。
  • SQL Server インストールを最新の SQL Server 2016 Service Pack にアップグレードすることをお勧めします。

この累積的な更新プログラム パッケージの入手方法


以下の更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから入手できます。ダウンロード ページが表示されない場合マイクロソフト カスタマー サービス & サポートの累積的な更新パッケージを入手するにお問い合わせください。メモ2016 の SQL Server の将来の累積的な更新プログラムがリリースされた後この CU をあるし、 Microsoft Windows Update カタログからダウンロードできます。ただし、常に最新累積的な更新プログラムが利用可能なをインストールすることをお勧めします。

この累積的な更新プログラム パッケージに含まれる追加の修正プログラム


VSTS バグ番号 サポート技術情報番号 説明 修正領域
12491219 4055674 SQL Server 2016、2017 統合サービスで、Analysis Services 処理タスクの不足しているログを修正します。 Analysis Services
12488511 4090032 修正: メモリの取得が使い果たされたは、SSAS 2014 の DAX クエリを実行する電源の BI レポートを実行すると、2016、2017 の多次元モード Analysis Services
12496768 4099335 False エラーが SQL Server でテスト SqlAvailabilityGroup コマンドレットを実行すると、レポートの作成 管理ツール
12571593 4316948 FIX クエリとヒストグラムの修正をコンパイルすると、アクセス違反が発生するが有効になっている既定の基数が推定では、SQL Server の 2016、2017 SQL パフォーマンス
12488519 4346803 修正: 送信者の電子メール アドレスのコンマと SQL Server の名前を含む sp_send_dbmail が格納されている手順を実行すると、エラーが発生します。 管理ツール
12478822 4457953 セカンダリ ・ レプリカまたは SQL Server のレプリカを可用性グループの分散のシードが自動的に設定すると、FIX: アクセス違反、未処理の例外 高可用性
12488531 4459535 修正: 動的データのマスキングが有効になっている場合、SQL Server で sp_cursorfetch を使用するクエリを実行するとマスクのデータが公開されます。 SQL セキュリティ
12482228 4460112 SQL Server 2014、2016、2017 で XML データ型を使用するクエリを実行するとアクセス違反を修正します。 XML
12532591 4461562 FIX トランザクションやログのトランケートされない可能性があります SQL Server 2016、2017 にクエリ ストアを使用する場合 SQL エンジン
12488528 4463125 FIX データベースの暗号化キーは、SQL Server の 2016、2017 で 3,456 ビットより長い場合、エラーが発生します。 SQL セキュリティ
12488523 4463328 修正:「予期しない例外が発生しました"SSAS でディメンションを処理するには、XMLA クエリの実行後、MDX クエリを実行するとき Analysis Services
12559856 4465247 FIX SSAS 2016、2017 のと同時にタイム インテリジェンスの計算、DAX クエリを実行するときにデッドロックが発生します。 Analysis Services
12430802 4467006 修正: スケジュールを変更」レポート固有のスケジュール] を有効にすると SSRS 2016 のレポートの「のスケジュールでキャッシュのスナップショットを作成する」 Reporting Services
12531194 4469268 SQL Server の修正: BPE ファイルで I/O エラーが発生バッファーのタイムアウト SQL エンジン
12437948 4470528 FIX: 入れ子になった tablix を示しています小さいフォントまたは部分的なテキスト SSRS 2016 およびそれ以降のバージョンで レポート サービス
12574520 4470916 修正: メモリ不足エラーが発生するデータベース ノード メモリ (KB) では、SQL Server 2014、2016、2% を下回った場合 SQL エンジン
12578033 4475322 修正:「非暴走」エラーが発生した SQL Server 2014 2016 の準備された文頻繁に使用されます。 SQL エンジン
12486147 4479280 FIX TDE 圧縮バックアップのリストアは失敗、512 バイト エミュレーション ディスクに SQL Server にデータベースをバックアップ SQL エンジン
12517650 4479283 修正: リモート ノードのいずれかのクラスターに接続できない場合、SQL Server のインストールが失敗します。 SQL エンジン
12480339 4480635 修正: 高い CPU 使用率が 2016 の SQL Server のバッチ要求の数がある場合に SQL パフォーマンス
12492081 4480639 修正: 破損しているパーティションを持つデータベースに対して DBCC CHECKDB を実行すると、SQL Server サービスがクラッシュします。 SQL エンジン
12519485 4480640 修正: 2016 の SQL Server の大規模なデータベースに対して DBCC CHECKDB をキャンセルすると、サーバがクラッシュします。 SQL エンジン
12456075 4480641 修正: Columnstore インデックスのビルド要求がタイムアウト時間 25 秒後 2016 の SQL Server のメモリ許可のタイムアウトが設定されている場合 SQL パフォーマンス
12536281 4480643 作成またはページの読み込みアクセス許可は、SQL Server で使用すると、エンティティ、属性、ユーザー、またはグループを変更するときにパフォーマンスの問題を改善します。 Data Quality Services (DQS)
12522073 4480647 更新プログラムは機能強化を追加し、SQL Server で Oracle RAC 環境を使用すると問題が修正されます。 統合サービス
12517286 4480648 FIX ObjectPropertyEx 不適切な行のカウントを返しますデータベース オブジェクト内のパーティションがある場合に SQL エンジン
12517207 4480650 修正: sys.fn_hadr_backup_is_preferred_replica に TRUE を返します 1 つ以上のセカンダリ レプリカの優先順位の値は 2016 の SQL Server が同じ場合でも 高可用性
12373383 4480653 FIX SQL Server 2016、2017 で PolyBase の外部テーブルに対してブール型フィールドを含むクエリを実行すると、エラーが発生します。 SQL エンジン
12490152 4480654 修正: 大規模な空白があるテキスト ボックス、tablix と SSRS 2016 のレポート マネージャーを使用してレポートを表示したとき Reporting Services
12575103 4480709 仮想マシンのバックアップ ファイルが複数のファイルに分割するときに自動バックアップの実行中に修正プログラム: エラー 18204 管理ツール
12501413 4480795 FIX SSAS 2016 で使用する Excel のピボット テーブルに対して MDX クエリを実行すると、予期しないエラーが発生します。 分析サービス
12487675 4481148 FIX を復元するか、TDE の圧縮されたバックアップの復元の確認のみを実行すると 33111 と SQL Server 2016 の 3013 2017 SQL エンジン
12576803 4483427 修正: アクセス違反が発生して、サーバーが予期せず停止した理由は、SQL Server の 2016 の sqlos.wait_info イベントで XEvent セッションを使用すると SQL エンジン
12450169 4483571 可用性グループのデータベースに関連するデータベースにまたがるトランザクションは、SQL Server トリガーからコミットされたときに可能なアサーションの失敗を修正します。 SQL エンジン
12552077 4483593 スナップショット ・ アイソレーションとセーブポイントのサポートの可用性グループのデータベースは同じインスタンス上の SQL Server で有効になっている DTC を使用しての追加 SQL エンジン
12507746 4486852 2016 の SQL Server で Columnstore インデックスのクラスター化テーブルに一括処理モードのハッシュ ・ ジョインを含むクエリを実行するときの FIX: アクセス違反 SQL エンジン
12594029 4486931 修正: 2016 SP2 CU3 の SQL Server にアップグレードまたは 2016 の SQL Server のシステム管理者アカウント"sa"の名前を変更するときに、CU4 がエラーで失敗 SQL エンジン
12599226 4486935 修正: クエリの結果は、SQL 2014 SP2 CU14 または 2016、2017 (2019) 以降のバージョンの Excel から特定のクエリを実行するときに期待どおりではありません。 Analysis Services
12519048 4486936 修正:「ユーザーのログインに失敗しました」エラーが発生した 2016 を SQL Server にログイン アカウントを SQL に保守計画を実行すると、 管理ツール
12571722 4486937 修正: MDS を発行する Excel からデータを障害が発生したとき、ブックを閉じて変更を保存し、SQL Server の 2016 で開くこと Data Quality Services (DQS)
12577822 4486939 FIX: アクセス違反が発生 SQL は、QDS の統計情報を収集しているときに、DTC をトランザクションに昇格しようとします。 SQL エンジン
12588285 4486940 FIX] 2016 の SQL Server に限定されたディスク領域のデータベースをバックアップしようとするとアサーション エラーが発生します。 SQL エンジン
12478832 4486941 改善: 2016 の SQL Server での PolyBase で Hadoop のブリッジのログを構成する方法 SQL エンジン
12476763 4487094 FIX クエリ ストアが有効になっているデータベース時間がかかる起動時に SQL Server のバージョン用の累積的な更新を適用した後 SQL エンジン

この更新プログラムについての注記


ハイブリッド環境への展開

AlwaysOn、レプリケーション、クラスター、およびミラー化) などのハイブリッド環境に修正プログラムを配置するときは、更新プログラムを展開する前に次の資料を参照することお勧めします。

累積的な更新プログラム パッケージの情報


必要条件

この累積的な更新プログラム パッケージを適用するに SQL Server 2016 SP2 を実行している必要があります。

再起動に関する情報

この累積的な更新プログラム パッケージの適用後、コンピュータの再起動が必要な場合があります。

レジストリ情報

このパッケージに含まれている修正プログラムを使用するために、レジストリを変更する必要はありません。