Office 365 の Excel セキュリティ センターにある動的データ交換のセキュリティ設定

適用対象: Excel

概要


Office 365 Excel セキュリティ センターで、動的データ交換のセキュリティ設定という見出しの下に、新しいセキュリティ オプションが 2 つ追加されました。

  • [動的データ交換サーバーの検索を有効にする]
  • [動的データ交換の起動を有効にする (推奨しません)]

この新しいオプションは、動的データ交換 (DDE) を使用してマルウェアを拡散する攻撃者からユーザーを守ることを目的としています。

[セキュリティ設定の [セキュリティ センターでのダイナミック データ エクス チェンジの 2 つのオプション

詳細情報


この新しいオプションは、Excel のセキュリティ センター ([ファイル] > [オプション] > [セキュリティ センター] > [セキュリティ センターの設定] > [外部コンテンツ]) にあり、以下のように記載されています。

動的データ交換サーバーの検索を有効にする

DDE サーバーの検索を有効にする場合は、このオプションを選択します。このオプションが選択されると、既に起動している DDE サーバーが表示されて使用できます。既定では、このオプションが選択されています。

動的データ交換の起動を有効にする (推奨しません)

DDE サーバーの起動を有効にする場合は、このオプションを選択します。このオプションが選択されると、Excel DDE サーバーを起動し、Excel からデータを送信できるようになります。安全のため、このチェックボックスをオフにしておくことを推奨いたします。既定では、このオプションは選択されていません。

DDE の詳細については、「動的データ交換について (英語) を参照してください。