SharePoint Server 2019 のセキュリティ更新プログラムについて: 2020 年 5 月 13 日

適用対象: SharePoint Server 2019

概要


このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft Office の脆弱性を解決します。この脆弱性により、特別に細工された Office ファイルをユーザーが開いた場合にリモートでコードが実行される可能性があります。 これらの脆弱性の詳細については、次のセキュリティ アドバイザリを参照してください。

注: このセキュリティ更新プログラムを適用するには、コンピューター上にリリース版の Microsoft SharePoint Server 2019 がインストールされている必要があります。 

機能追加および修正


このセキュリティ更新プログラムには、次のセキュリティ以外の問題についての機能追加と修正が含まれています。
  • SharePoint のタスク リストに表示されるタスクの引き出し線の [詳細] オプションで、追加のフライアウト ショートカット メニューを示す矢印記号が表示されない、または正しく表示されない問題を修正します。  
  • Security Assertion Markup Language (SAML) ベースの認証のみが有効な場合にサイトの作成に失敗する問題を修正します。
  • トルコ語を使用しているサイト コレクションの場合、モダン ニュース投稿とモダン ページに画像が表示されない問題を修正します。
  • サイズが 4 GB を超える .vol ファイルを含むフォルダーに対して [コピー先] 機能が動作しない問題を修正します。 
  • 合計を表示しているときに一覧の合計の位置がずれる問題を修正します。 
  • アクセシビリティを向上させるために、次の問題を修正します。
  • [ビュー セレクター] メニューの最初のビューの aria-label として常に "すべてのドキュメント" が使用されます。
  • [ビュー セレクター] 項目に存在しない "ビュー" ロールが指定され、スクリーン リーダーで正しく認識されません。
この更新プログラムを適用すると、次の問題も修正されます。 これらの問題を完全に解決するには、この更新プログラムと共に KB 4484331 もインストールする必要があります。 
  • スクリーン リーダーを使用して操作するときに、[共有] ダイアログ ボックスの [閉じる] ボタンにフォーカスがトラップされるというアクセシビリティの問題を修正します。 
  • 匿名アクセスを許可する SharePoint サイトでモダン エクスペリエンスを使用しているときに、匿名ユーザーに資格情報の入力が突然求められる問題を修正します。 たとえば、モダン チーム サイトやコミュニケーション サイトです。
  • スクリーン リーダーで、モダン ページのユーザー フィールドや必須フラグを検出できない問題を修正します。
  • スクリーン リーダーで、モダン ドキュメント ライブラリ フォルダー作成エクスペリエンスの必須フラグを読み込めない問題を修正します。 
  • モダン リスト エクスペリエンスの選択フィールドに影響する問題を修正します。 選択フィールドに値が設定された後、フィールドに値が必要ない場合でも、ユーザーは空白の値を使用してその値を上書きできません。
  • アプリ内の遷移を使用してモダン ページ間を移動するときに発生する問題を修正します。  URL に "?#" という文字シーケンスが含まれている場合、移動先のページ URL から "?" が削除されます。  この問題は、Web フレームワークによるページのレンダリング方法に影響する可能性があります。 

更新プログラムの入手方法およびインストール方法


方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは、Microsoft Update から利用可能です。 自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。 セキュリティ更新プログラムを自動的に入手する方法の詳細については、「Windows Update: FAQ」を参照してください。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトを参照してください。

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。 ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

詳細情報


セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、「セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2020 年 5 月 13 日」を参照してください。

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされたセキュリティ更新プログラム 4484292 に置き換わるものです。

ファイル ハッシュ情報

ファイル名 SHA1 ハッシュ SHA256 ハッシュ
sts2019-kb4484332-fullfile-x64-glb.exe 9246A1BD8FDA4C952BA6CF33852E0EDD9794AB99 9354ECF523C7C7872EF68C0C328E0E51CD8EB7D89392966F554B319BCEFE7147


ファイル情報

このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイルがインストールされます。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 ローカル コンピューター上では、これらのファイルの日時は、夏時間 (DST) が反映された現地時間で表示されます。 さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

保護とセキュリティに関する情報


オンライン環境で身を守る: Windows セキュリティ サポート

サイバー脅威を防ぐ方法の詳細: マイクロソフト セキュリティ