修正: ホストインスタンスが間違ったトランザクションの IDOC を受信した後に、SAP receive location が後続の受信 IDOCs を受信しなくなります。

適用対象: BizTalk Server 2016 BranchBizTalk Server 2016 DeveloperBizTalk Server 2016 Enterprise

現象


ホストインスタンスがトランザクションコンテキストで IDOC を受け取ると、WCF-SAP アダプターでエラーが発生するとします。 この状況では、SAP 受信場所で以降のすべての受信 IDOCs の処理が停止します。

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

解決方法


この問題は、次のような BizTalk Server の累積的な更新プログラムで修正されています。

関連情報


BizTalk Server の service pack と累積更新プログラムの一覧については、Microsoft サポート技術情報の次の記事を参照してください。

2555976 BizTalk Server の Service pack と累積更新プログラムの一覧

BizTalk Server の修正プログラムの詳細については、Microsoft サポート技術情報の次の記事を参照してください。

2003907 BizTalk ホットフィックスと累積的な更新プログラムのサポートに関する情報

サードパーティの情報に関する免責事項この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。 明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。