SharePoint テナントにおいて “Access to this Web site has been blocked” というエラー メッセージまたは空白のページが表示される

適用対象: SharePoint Online

現象


Microsoft SharePoint 管理センターにアクセスすると、空白のページが表示されます。さらに、一部の SharePoint サイト コレクションでは、“Access to this Web site has been blocked” (この Web サイトへのアクセスはブロックされています) というエラー メッセージが関連付け ID と一緒に表示され、また別のサイト コレクションでは空白のページのみが表示されます。

原因


この問題は、SharePoint テナントのアプリ カタログ サイト コレクションがロックされている場合に発生します。

解決方法


この問題を解決するには、以下の手順に従ってアプリ カタログ サイト コレクションのロックを解除してください。

  1. SharePoint Online 管理シェルを開きます。
  2. 以下のコマンドを実行して、SharePoint Online テナントに接続します。
    $cred = Get-Credential #pass in the SPO admin credentialsConnect-SPOService -Credential $cred
  3. 以下のコマンドを実行して、テナントにあるアプリ カタログ サイト コレクションを取得します。
    Get-SPOSite -Limit All | where {$_.Template -eq 'APPCATALOG#0'}
  4. 以下のコマンドを実行して、当該サイト コレクションのロック状態を確認します。
    Get-SPOSite -Identity <SiteCollectionURL> | select LockState
  5. コマンドの結果が NoAccess と出力された場合は、以下のコマンドを実行します。
    Set-SPOSite -Identity <SiteCollectionURL> -LockState Unlock