Windows 10 のアップグレード後にカスタマイズされたスタート メニューが保持されない

適用対象: Windows 10, version 1703, all editionsWindows 10, version 1709, all editionsWindows 10, version 1803, all editions

概要


移動ユーザー プロファイルを使用し、カスタマイズされたスタート メニューを持つ場合、新しいバージョンの Windows 10 にアップグレードした後、カスタマイズされたスタート メニューが保持されません。

回避策


  1. 新しいバージョンの Windows 10 にアップグレードした後、システムに最新のマンスリー更新プログラムをインストールします。
  2. ローカル管理者の資格情報を使用して、次のレジストリ キーを作成および設定します。
     
    レジストリ サブキー:
    HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\ProfSvc\Parameters​
     
    レジストリ キー名
    UseProfilePathMinorExtensionVersion
     
    レジストリの種類: DWORD
     
    値データを 1 に設定し、新しい OS バージョンを使用してシステム上のすべての移動ユーザーに新しい移動プロファイル を作成します。
  3. システムを再起動します。
  4. 移動プロファイルを持つアカウントで Windows にログインし、回避策が有効になっていることを確認します。

 

必要条件


UseProfilePathMinorExtensionVersion を使用するには、次のような 2019 年 4 月 26 日以降にリリースされた最新の累積的な更新プログラム (LCU) をインストールしします。  

  • Windows 10 Version 1703 用の KB4493436 以降の LCU。 

  • Windows 10 Version 1709 用の KB4493440 以降の LCU。 

  • Windows 10 Version 1803 用の KB4493437 以降の LCU。