Microsoft Dynamics 365 (設置型) 更新プログラム 2.5


はじめに


Microsoft Dynamics 365 (オンラインおよび設置型) 更新プログラム 8.2.5 が利用可能になりました。この資料では、Service Update 8.2.5 に含まれている修正プログラムと更新プログラムについて説明します。

詳細情報


パッケージの更新 バージョン番号
Microsoft Dynamics 365 (設置型) 更新プログラム 8.2.5 8.2.5.0004

組織でこの更新プログラムが適用されているかどうかを確認するには、Microsoft Dynamics CRM オンラインのバージョン番号を確認します。右上隅にある歯車アイコンをクリックし、[About]をクリックします。

更新プログラムの情報

Microsoft Dynamics 365 (設置型) 更新プログラム 2.5 が利用可能になりました。

次のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

Microsoft Dynamics 365 (オンラインおよび設置型) 更新プログラム 2.5 パッケージを今すぐダウンロードします。

Microsoft Dynamics 365 (設置型) 更新プログラム 2.5 は、次の問題を解決します。

予期しない動作

次の一覧では、意図したとおりに動作しない Dynamics で実行された解決策の修正アクションの問題について詳しく説明します。

  • 言語が日本語に設定された組織内の日付を設定または選択すると、誤った元号が表示されました。

修復された機能

次の一覧では、解決方法が機能していない Dynamics のアイテムを修復する問題について詳しく説明します。

  • サポート情報記事をダッシュボードで検索できませんでした。
  • 会議の添付ファイルをダウンロードした後で開くことができませんでした。
  • ダッシュボードでボックスがずれになっていました。
  • Chrome ブラウザの使用時にエンティティ フォームを読み込めませんでした。
  • Chrome ブラウザの使用時に、Web クライアントでのインポートとエクスポートに失敗しました。

エラー メッセージ、例外、およびエラー

次の一覧は、エラー、未処理の例外、またはシステムまたはコンポーネントのエラーを生成するアクションを解決する問題の詳細を示しています。

  • ソリューションのインポート中に "重複するキーを挿入できません" というエラーが発生しました。
  • スケジュールされたレポートのエクスポート中にエラーが発生しました。

リリースリストに戻る