デバイスを設定中にプライバシー設定を選択する際に問題が発生していたユーザーに更新プログラムが提供されます。

適用対象: Windows 10, version 1709Windows 10, version 1803Windows 10, version 1809

概要


お客様のプライバシーに対するマイクロソフトの継続的な取り組みの一環として、お使いのデバイスが、プライバシー設定画面の表示に影響する問題の影響を受けるごく少数のデバイスであることが検出された場合、Windows Update では KB4489219 (1709)、KB4489220 (1803)、または KB4499918 (1809) が提供されます。          お客様に対して、デバイスを設定中にプライバシーに関する設定を選択するオプションと、[スタート] > [設定] > [プライバシー] にアクセスしてこれらの設定をいつでも変更できる方法に関する追加情報を提示する必要があります。

影響を受けたごくわずかなお客様がこの更新プログラムを受け取ると、影響を受けたプライバシー設定に関する追加情報を提供する通知と、設定をお客様の好みに合わせて変更することに関するガイダンスが表示されます。’  

影響を受けたプライバシー設定は次のとおりです。 

位置情報:  位置情報のプライバシー設定を見直すことをお勧めします。   位置情報のプライバシー設定  を変更する方法に関する 詳細情報 を確認してください。

診断データ:  プライバシーを保護するために、デバイスの設定が最もプライバシーに配慮したものとなるように、この設定を 最も低い設定に更新しました。  診断データのプライバシー設定 を変更する方法に関する 詳細情報 を確認してください。 

手描き入力 と タイプ入力を改善する:  プライバシーを保護するために、デバイスの設定が最もプライバシーに配慮したものとなるように、この設定を最も低い設定に更新しました。  注: この設定は 、  1803  以降の Windows 10 のリリースのみに存在します。 手描き入力 と タイプ入力 を改善する のプライバシー設定を変更する方法に関する 詳細情報 を確認してください。 

[スタート] > [設定] > [プライバシー] にアクセスして、プライバシー設定をいつでも見直せます。