2019 年 11 月 12 日、Windows 10 Version 1803 のサービス終了 (発行日: 2019 年 6 月 11 日)

適用対象: LifecycleWindows 10, version 1803

Microsoft が提供するコンテンツ

Microsoft ライフサイクル ポリシーのホーム ページに戻る

発行日: 2019 年 6 月 11 日

Windows 10 Version 1803 は、2019 年 11 月 12 日にサービス終了となります。これは、2018 年 4 月にリリースされた Windows 10 の次のエディション* に適用されます。

  • Windows 10 Home バージョン 1803
  • Windows 10 Pro バージョン 1803
  • Windows 10 Pro for Workstations バージョン 1803
  • Windows 10 IoT Core バージョン 1803

これらのエディションは、2019 年 11 月 12 日以降セキュリティ更新プログラムを受け取ることができなくなります。この日以降、Microsoft サポートにお問い合わせいただいたお客様には、引き続きサポートを受けることができるようにデバイスを最新バージョンの Windows 10 に更新するようご案内します。

4 月 4 日の「コントロール、品質、透過性による Windows 10 の更新エクスペリエンスの改善というブログ記事で説明されているように、Windows 10 デバイスがサービス終了に近づくと、デバイスのセキュリティとエコシステムの正常性を保つため、Windows Update により機能更新が自動的に開始されます

詳しくは、「Windows ライフサイクルのファクト シート」、または「サービスが提供されている Windows 10 のバージョン: よく寄せられる質問」をご覧ください。

*Windows 10 バージョン 1803 の Enterprise、Education、IoT Enterprise エディションは、2020 年 11 月にサポートが終了します。 

このページに記載された情報は、「Microsoft ポリシー免責事項と変更に関する通知」に準拠します (英語ページ)。内容が変更される場合もありますので、このサイトを定期的に参照して確認してください。