Surface Hub で作業を保存または共有する

適用対象: Surface Hub 2SSurface Hub

 

作業内容を保存する最も簡単な方法は、Surface Hub にサインインすることです。これにより、Office 365 にも自動的にサインインされ、作業内容が OneDrive または SharePoint (組織の Office 365 サブスクリプションで設定した保存先) に自動的に保存されます。

自動保存を行うと、Surface Hub で共同作業を行った内容を失う心配はありません。ファイル内のすべてのメモ、改訂、変更、および追加内容が常に同期されます。

自動保存が有効になった上体クラウドに保存された Microsoft Word ファイルに、

電子メールとも作業を共有できます。[共有] を選択し、必要なオプションを選択します。