MS 明朝フォントと MS P明朝フォントが日本の新元号で適切に表示されない

適用対象: Windows 10, version 1903Windows 10, version 1809Windows 10, version 1803

現象


日本の新元号に関するガイダンスの記事」の一覧に表示されている必要な更新プログラムをインストールすると、 MS 明朝 フォントと  MS P明朝フォントが日本の新元号で適切に表示されません。

原因


Microsoft Office が以前にインストールされていたものの、現在はアンインストールされている場合、MS 明朝と MS P明朝が Windows の更新プログラムの更新されたバージョンのフォントに置き換わらないことがあります。  

次の手順


この問題を緩和するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックして「registry editor 」と入力し、アプリを選択して開きます。
  2. 次のレジストリ キーを見つけます。 HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Fonts
  3. MS 明朝 (TrueType) のレジストリ サブキーを検索し、値が MSMINCHO.TTF 以外の場合は MS 明朝 (TrueType)  のレジストリ サブキーを右クリックまたは長押しし、[削除] を選択します。
  4. MS P明朝 (TrueType) のレジストリ サブキーを検索し、値が MSPMINCHO.TTF  以外の場合は MS P明朝 (TrueType) のレジストリ サブキーを右クリックまたは長押しし、[削除] を選択します。
  5. レジストリ エディターを終了します。
  6. デバイスを再起動します。
  7.  MS 明朝フォントと  MS P明朝 フォントを使用して日本の新元号を表示できることを確認します。