[FIX] SQL Writer サービスは、SQL Server 2016 および 2017 のコンポーネント以外のバックアップ パスでバックアップに失敗します。

適用対象: SQL Server 2016 DeveloperSQL Server 2016 EnterpriseSQL Server 2016 Enterprise Core

現象


SQL Writer サービスは、SQL Server 2016 または 2017 のコンポーネント以外のバックアップ コード パスでデータベース スナップショット (たとえば、"データベースデータスナップ名をスナップショットとして作成する" など) を処理しません。ボリューム シャドウ コピー サービス (VSS) バックアップ操作中にスナップショットに対して BACKUP DATABASE を実行すると、次のエラー ログ エントリが表示されることがあります。
日付時刻バックアップ バックアップがコマンド BACKUP DATABASE DataSnapNameを完了できませんでした。詳細なメッセージについては、バックアップ アプリケーション ログを確認します。
日付時刻 バックアップ エラー: 3041、重大度: 16、状態: 1 です。
日付時刻 バックアップ バックアップは、コマンド BACKUP データベースデータベース名を完了できませんでした。詳細なメッセージについては、バックアップ アプリケーション ログを確認します。
DateTime spid## エラー: 18210、重大度: 16、状態: 1 です。
DateTime spid## BackupVirtualDeviceFile::PrepareToFreeze: バックアップデバイス '{デバイストークン}1' で障害が発生しました。オペレーティング・システム・エラー 995 (スレッド出口またはアプリケーション要求により、I/O 操作が中止されました。
注記前述のエラーは汎用的なものであり、多くのシナリオで発生します。すなわち「データベース名」のエラーは、DataSnapName のエラーが原因で中止されたためです。現在の修正プログラムは、SQL Server データベースがある場合に、これらのエラーが発生する状況VSS バックアップ用に選択されたドライブ上のスナップショット。
同時に、Windows アプリケーション イベント ログには、次のようなエントリが含まれている場合があります。
エラーデータタイムSQLWRITER 24583 なし
Sqllib エラー: ICommandText::Execute を呼び出す OLEDB エラーが発生しました。時間 =0x80040e14. SQLSTATE: 42000、ネイティブ エラー: 3013
エラー状態: 1、重大度: 16
ソース: マイクロソフト SQL サーバー ネイティブ クライアント 11.0
エラー メッセージ: バックアップ データベースが異常終了しています。
SQLSTATE: 42000、ネイティブ エラー: 3002
エラー状態: 1、重大度: 16
ソース: マイクロソフト SQL サーバー ネイティブ クライアント 11.0
エラー メッセージ: データベース スナップショットをバックアップまたは復元できません。

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

解決方法


この問題は、SQL Server の次の累積的な更新プログラムで修正されています。
SQL Server の累積的な更新プログラムについて:
SQL Server の新しい累積的な更新プログラムには、すべての修正プログラムと、以前の累積的な更新プログラムに含まれていたすべてのセキュリティ修正プログラムが含まれています。SQL Server の最新の累積的な更新プログラムを確認してください。

参照情報


マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語集を参照してください。