サインインしてデバイス間で Microsoft Edge を同期する

適用対象: Microsoft Edge

概要

サインインしてデバイス間で同期するためのビデオ タイトル カード
  • 新しい Microsoft Edge にサインインして同期を有効にすると、お好きなデバイスから Web を簡単に閲覧したり、お気に入りを整理したり、中断した箇所をいつでもすぐに開いたりすることができます。
  • 追加のサポートが必要な場合、iOS および Android 向け Microsoft Edge アプリのヘルプをご覧ください。
  • 注意:このトピックは、新しい Microsoft Edge を対象としています。必要に応じて、Microsoft Edge のレガシ バージョン に関するヘルプをご覧ください。

[サインイン]

  • Microsoft Edge にサインインして PC でアカウントを同期する
    • ブラウザーのタスクバーで プロファイル画像を選びます。 
    • [プロファイル設定の管理] > [同期][オンにする] を選択します。 サインインのオプションが表示された場合は、次の手順に進みます。 注意:[プロファイル設定の管理] が表示されている場合は、既にサインインしています。
    • [サインイン] を選択してアカウントを選択するか、アカウントの詳細を入力します。 [続行] を選択します。
    • アカウントを同期するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[同期] を選択します。これにより、このアカウントで使っているデバイス間で、お気に入り、パスワード、その他の閲覧データが同期されます。
    • 別のアカウントに切り替えるには、プロフィール画像をクリックし、別のプロフィールを追加または選択します。

アカウントの同期

  • モバイル デバイスでアカウントを同期する
    • iOS および Android 向け Microsoft Edge アプリをダウンロードします。電話番号を入力すると、ダウンロード リンクが携帯電話に送信されます。
    • プロンプトに従ってアカウントを選択し、サインインします。
    • アプリがインストールされたら、[設定など] をタップし、プロフィールの画像を選択します。
    • [同期の設定][同期] をタップし、[同期] をオンの位置に切り替えます。