SQL Server Reporting Services のリモートコード実行の脆弱性

適用対象: SQL Server 2016 Service Pack 2SQL Server 2014SQL Server 2012 Service Pack 4

現象


Microsoft SQL Server Reporting Services で、ページ要求が不適切に処理されると、リモートでコードが実行される脆弱性が発生します。 詳細については、「CVE-2020-0618 」を参照してください。