Windows 10 ガイド

適用対象: Windows 10Windows 7

早く作業を始めて、Windows 10 の優れた機能を活用しましょう。Windows 10 は Windows 7 と似ていますが、高度なセキュリティを実現し、作業を迅速にこなすための機能がさらに充実しています。

重要な項目にアクセスする


Windows キー  を選択してスタート画面を開くと、すべてのアプリにアクセスできます。アプリをピン留めするには、アプリを長押し (または右クリック) して [スタートにピン留めする] を選択します。必要ないアプリのピン留めは外すことができます。

Windows 7 と Windows 10 のスタート ボタンの比較。

ファイルにすばやくアクセスする


タスク バーからエクスプローラー を開いて、PC 上とクラウド上にあるファイルの検索と整理を行うことができます。[デスクトップ]、[ドキュメント]、[ピクチャ] の各フォルダーには、ワン クリックでアクセスできます。

Windows 7 と Windows 10 のエクスプローラーの比較。

適切な設定を行う


目的の設定を見つけるには、[スタート]  > [設定] の順に選択し、検索ボックスにキーワードを入力します。[設定] では、コントロール パネルの多くの機能にすばやく簡単にアクセスできます。

Windows 7 のコントロール パネルと Windows 10 の設定の比較。

必要な項目を早く見つける


探しているものをタスク バーの検索ボックスに入力し、検索結果をアプリ、ドキュメント、メール、Web のカテゴリから抽出できます。

Windows 7 と Windows 10 の検索ボックスの比較。

アクション センターで通知を表示し設定を変更する


タスク バーのアクション センター では、アプリの通知やクイック アクション (機内モードや夜間モードなど) にアクセスできます。

Windows 10 のアクション センター。

すべてのデバイスからファイルにアクセスする


ファイルを OneDrive に追加しておけば、どのデバイスからでもアクセスできます。タスク バーの右側にある OneDrive を選択し、フォルダー アイコンを選択して、OneDrive フォルダーを開きます。

Windows 10 タスク バーにある OneDrive の位置。

PC を使いやすくする


[スタート]  > [設定]  > [簡単操作]  では、テキストのサイズやフォントなどをカスタマイズできます。 [設定][個人用設定]  を開いて、背景、アクセント カラー、テーマ、タスク バーの外観を選択することもできます。

Windows 10 の設定の個人用設定と簡単操作。

Web 関連機能の強化


新しい Microsoft Edge では、プライバシー、生産性、価値の向上によって、世界最高レベルのパフォーマンスを提供しています。すばやく開くには、タスク バーの検索ボックスに「Edge」と入力して、検索結果の一覧から選びます。

Microsoft Edge ホーム ページ。

もっと詳しく知るには


ほかにも、Windows 10 を初めて使用する場合のヒントを多数ご紹介しています。ぜひご覧ください。