Microsoft Dynamics 365 Business Central October'18 オンプレミス (アプリケーション ビルド 41909、プラットフォーム ビルド 41879) 用の累積的な更新プログラム 18

適用対象: Dynamics 365 Business Central (on-premises)

この資料は、すべての国およびすべての言語ロケールの Microsoft Dynamics 365 Business Central (オンプレミス展開) を対象としています。
 

Microsoft Dynamics Business Central/NAV オンプレミスが、レコードをグラフのページとして表示する際にマスクされたフィールドの値を適切に非表示にしない場合に、情報漏えいの脆弱性が存在します。 この脆弱性の詳細については、CVE-2020-1018 を参照してください。 

この更新プログラムは、NAVRecordState に関連する脆弱性も解決します。この脆弱性の詳細については、CVE-2020-1022 を参照してください。  

概要


オンプレミス展開をこの更新プログラムにアップグレードする場合、御社とその顧客は、2018 年 10 月の元のリリースのシナリオよりも多くのシナリオに対応できる新しいライセンスを使用する必要があります。

この新しいライセンスが必要な理由

累積的な更新プログラム 1 (CU1) では、名前付きユーザーがいるライセンスに対して Business Central が最適化されるように、新しいライセンス シナリオを有効にしました。 これは、2018 年 10 月 2 日にリリースされた RTM バージョンでは完全にサポートされていませんでした。 そのため、CU1 には新しいライセンスが必要です。 御社が顧客を CU1 にアップグレードするときに、新しいライセンスを取得できます。

Business Central の CU1 以降のバージョンには、新しいライセンスが必要です。 以前のバージョンの Business Central との下位互換性はありません。

変更内容

Business Central CU1 では、名前付きユーザーの製品ライン ID 49、74、75、および 76 をサポートしています。  詳細情報についてはMicrosoft Dynamics 365 Business Central の価格とライセンスのページを参照してください。 

この累積的な更新プログラムには、Microsoft Dynamics 365 Business Central 用にリリースされたすべての修正プログラムおよび規制機能が含まれています。以前の累積的な更新プログラムでリリースされた修正プログラムと規制機能も含まれています。

この累積的な更新プログラムを適用すると、以前にリリースされた累積的な更新プログラムが置き換えられます。 常に最新の累積的な更新プログラムをインストールしてください。

場合によっては、この修正プログラムのインストール後にライセンスを更新して、この累積的な更新プログラムまたは以前の累積的な更新プログラムに含まれている新しいオブジェクトにアクセスできるようにする必要があります (これはカスタマー ライセンスにのみ当てはまります)。

Microsoft Dynamics 365 Business Central 用にリリースされた累積的な更新プログラムの一覧については、「
Released Cumulative Updates for Microsoft Dynamics 365 Business Central on-premises」(英語情報) を参照してください。  累積的な更新プログラムは、Microsoft Dynamics 365 Business Central 用の Microsoft Dynamics のリリース済み累積的な更新プログラムを実行している新規および既存のお客様を対象としています。

重要

修正プログラムまたは更新プログラムをインストールする前に担当の Microsoft Dynamics パートナーにお問い合わせすることをお勧めします。 お使いの環境が、インストールする修正プログラムまたは更新プログラムに対応していることを確かめることが重要です。 修正プログラムまたは更新プログラムを適用した結果、お使いの Microsoft Dynamics 365 Business Central ソリューションと連携しているカスタマイズやサードパーティ製品との相互運用性の問題が発生する可能性があります。

この累積的な更新プログラムで解決される問題

この累積的な更新プログラムでは、以下の問題が解決されます。

プラットフォーム修正プログラム

ID

タイトル

349587

保留中の状態がドキュメント化されません。

346825

[Show as Chart] アクションを実行すると、マスクされたフィールドがプレーン テキストで表示されます。

348819

サーバーの負荷が高い場合、Web クライアント セッションが一時停止状態になります。


アプリケーション修正プログラム

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

343159

[Suggest Vendor Payments] バッチ ジョブを実行しても、番号シリーズ値が正しくインクリメントされません。

現金管理

REP 393 REP 394

349127

支払いの作成機能を使用すると、不適切なドキュメントの種類で支払いの仕訳行が作成されます。

現金管理

PAG 1190

343788

[Cal. and Post VAT Settlement] レポートを実行しても、 逆請求 VAT の場合、総勘定元帳のエントリの [Gen. Posting Type] フィールドが [Settlement] に設定されません。

ファイナンス

REP 20

344402

[Balance (LCY)] フィールドが Show パラメーターに使用されている場合、上位 10 件の一覧が正常に並べ替えられません。

ファイナンス

REP 111

344606

割り当てられたコストが、ブロックされているコスト センターに割り当てられます。

ファイナンス

REP 1131

345322

強制ドキュメントであっても、定期仕訳の逆仕訳を使用して、不均衡な総勘定元帳エントリを転記できます。 [残高] チェック ボックスがオンです。

ファイナンス

COD 13

345489

ラピッド スタート機能を使用して [通貨コード] をインポートすると、[通貨コード] フィールドが空白になることがあります。

ファイナンス

TAB 4

346505

[General Ledger Setup] ページの [Allow G/L Acc. Deletion Before] フィールドのキャプションとツールヒントに十分な情報が表示されません。

ファイナンス

PAG 118 TAB 98

349599

[Original Pmt. Disc. Possible] と [Remaining Pmt. Disc. Possible] の金額が仕入先のエントリで正しくありません。

ファイナンス

COD 12

348571

累積的な更新プログラム 24 にアップグレードすると、製造オーダーの [開始日] フィールドと [終了日] フィールドで並べ替えを実行できなくなります。

製造

PAG 5406 PAG 9323 PAG 9324 PAG 9325 PAG 9326 PAG 9327 PAG 99000759 PAG 99000813 PAG 99000814 PAG 99000815 PAG 99000817 PAG 99000820 PAG 99000829 PAG 99000830 PAG 99000831 PAG 99000832 PAG 99000867 PAG 99000868 PAG 99000912 PAG 99000913

345667

[連絡先] 一覧ページの [会社名] フィールドのフィルターを適用しても正しい結果が表示されません。

マーケティング

TAB 5050

347310

営業案件を更新しても、[Sales Cycle Description] フィールドが表示されません。

マーケティング

PAG 5129

343173

小切手合計エラーが表示されるときに、転記番号が使用されます。 

購入

COD 74 COD 12104

347080

購入見積書の [Ship-to] フィールドに、カスタムの住所ではなく顧客住所が記載されます。

購入

PAG 49

342790

前払シナリオで、[Compress Prepayment] フィールドが true に設定されている場合、前払請求書に対して販売明細行のコメントが表示されません。

営業

COD 442 COD 444 TAB 43 TAB 44

342965

会社の電子メール アドレスが顧客レシート支払レポートに正しく印刷されません。

営業

REP 211

348236

[Freight G/L Acc. No.] フィールドのツールヒントが具体的ではありません。

営業

PAG 459 TAB 311

344611

在庫ピックの [ロット] フィールドと [シリアル番号] フィールドの値を変更しても、転記時に項目の元帳エントリと追跡の指定が更新されません。

倉庫

COD 7324


地域別のアプリケーション修正プログラム 

AT - オーストリア

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

343186

オーストリア バージョンで VAT ステートメント レポートを実行すると、エラー メッセージが表示されます。

ファイナンス

REP 11110


BE - ベルギー

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

343110

ベルギー バージョンで、[EB Payment Journal] を使用して仕入先支払を作成すると、仕入先元帳エントリの [Message to Recipient] フィールドと [Exported to Payment File] フィールドが空白になります。

ファイナンス

REP 2000004

349330

ベルギー バージョンで、[EB Payment Journal] の [Suggest Vendor Payments] アクションの寸法フィルターが機能しません。

購入

REP 2000019


CH - スイス

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

344744

スイス バージョンの [Sales Page] レポートで合計金額の見積のバリアントが考慮されていません。

営業

COD 57 COD 11503


CZ - チェコ

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

349532

チェコ バージョンで、固定資産の固定資産カードの FA サブクラス コードが変更され、減価償却台帳が増えました。

固定資産

TAB 5612

346235

チェコ バージョンの "サービス" 品目の販売貨物を転記すると、"Transaction type must have a value" エラー メッセージが表示されます。

営業

TAB 36 TAB 38 TAB 83 TAB 210 TAB 5740 REP 202 Sales Document - Test REP 402 REP 502 COD 80 COD 90 COD 5704 COD 5705

349616

チェコ バージョンの VIES レポートの在庫の呼び出し。

VAT/売上税/イントラスタット

PAG 31067 REP 31060 REP 31068 TAB 31067 XML 31060


ES - スペイン

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

347884

スペイン語バージョンで、総勘定元帳から VAT エントリを転記しても、取引にトランザクションに顧客または仕入先が存在するかどうかがチェックされません。

ファイナンス

COD 12 COD 13


FR - フランス

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

344739

フランス語バージョンの SEPA 仕入先支払ファイルに、サービス レベル <SvcLvl> とサービス レベル コード <Cd> がありません。

ファイナンス

XML 1000

344471

[Export G/L Entries] - [Tax Audit] レポートを実行し、フランス語バージョンの会社情報の [Registration No.] フィールドが空白の場合、"The value can't be evaluated into type Integer" というエラー メッセージが表示されます。

ファイナンス

REP 10885


IT - イタリア

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

348156

イタリア語バージョンで [Periodic VAT Settlement] テーブルの事前の金額が [Calc. and Post VAT Settlement] レポートに正しく挿入されません。

ファイナンス

REP 20

347070

イタリア語バージョンで、源泉徴収税がゼロであるため、支払いの転記後に源泉徴収税が更新されません。

ファイナンス

PAG 12111

347633

イタリア語バージョンの [Vendor Bill Withholding Tax] テーブルで [Reason] フィールドを使用できません。

購入

PAG 12198 TAB 12185


MX - メキシコ

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

342714

"Error: The length of the string is ## but it must be less than or equal to 30. " エラー メッセージ。メキシコ バージョンで税金のエリア コードの説明が 30 文字を超えると、販売注文の統計にこのエラー メッセージが表示されます。

営業

PAG 10038 PAG 10039 PAG 10041 PAG 10042 PAG 10043 PAG 10044 PAG 10045 PAG 10046 PAG 10052 PAG 10053 PAG 10056 PAG 10057


NA - 北米

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

342714

"Error: The length of the string is ## but it must be less than or equal to 30. " エラー メッセージ。北米バージョンで税金のエリア コードの説明が 30 文字を超えると、販売注文の統計にこのエラー メッセージが表示されます。

営業

PAG 10038 PAG 10039 PAG 10041 PAG 10042 PAG 10043 PAG 10044 PAG 10045 PAG 10046 PAG 10052 PAG 10053 PAG 10056 PAG 10057


NL - オランダ

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

344884

オランダ語バージョンで、イントラスタット ファイルを作成するときに [Entry/Exit Point] テーブルのチェックが実行されますが、この情報は必須ではありません。

ファイナンス

CreateIntrastatDeclDisk.Report

344651

レポートの税務当局の監査ファイルでは、[Document No.] フィールドに 15 文字しか使用できませんが、オランダ語バージョンの Business Central ではより多くの文字を処理可能であり、このファイル形式に最大 999 文字まで使用できます。

ファイナンス

REP 11412 TAB 11404


NO - ノルウェー

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

348391

ノルウェー語バージョンで、すべての総勘定元帳が SAF-T ファイルにエクスポートされません。

ファイナンス

COD 10672 COD 10673 COD 10674

350283

ノルウェー語バージョンで SAF-T ファイルの税金情報が購入ドキュメントにありません。

ファイナンス

COD 10672 COD 10673 COD 10674

349471

ノルウェー語バージョンで、SAF-T ファイルにエクスポートされたデータが不適切か欠落しています。

ファイナンス

COD 10672 COD 10673 COD 10674


地域別の規制機能

BE - ベルギー

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

349375

ベルギー バージョンで、パートナーのフィードバックに従って PEPPOL の実装が修正されました。

財務管理

COD 1605 COD 1620 COD 2 COD 452 COD 5980 COD 80 PAG 1 PAG 21 TAB 18 TAB 79 COD 1610 COD 1611 COD 1612 COD 1613 XML 1610 XML 1611 PAG 132 PAG 134 PAG 143 PAG 144 PAG 459 PAG 5971 PAG 5972 PAG 5977 PAG 5978


IT - イタリア

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

345382

イタリア語バージョンで、[Non-Taxable Income Type] の新しい値が源泉徴収税に追加されました。

財務管理

PAG 12112 TAB 12116

 

NO - ノルウェー

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

349375

ノルウェー語バージョンで、パートナーのフィードバックに従って PEPPOL の実装が修正されました。

財務管理

COD 1605 COD 1620 COD 2 COD 452 COD 5980 COD 80 PAG 1 PAG 21 TAB 18 TAB 79 COD 1610 COD 1611 COD 1612 COD 1613 XML 1610 XML 1611 PAG 132 PAG 134 PAG 143 PAG 144 PAG 459 PAG 5971 PAG 5972 PAG 5977 PAG 5978


UK - 英国

ID

タイトル

機能分野

変更されたオブジェクト

349647

英国バージョンで、[Tax Digital FP] のヘッダーが更新されました。

財務管理

対象外

解決方法


Microsoft Dynamics 365 Business Central 更新プログラム ファイルの入手方法

この更新プログラムは、Microsoft ダウンロード センターから手動でダウンロードしてインストールすることができます。

この累積的な更新プログラムには複数の修正プログラム パッケージがあります。 各国語版の Microsoft Dynamics 365 Business Central データベースに応じて、次のパッケージのいずれかを選択しダウンロードしてください。

修正プログラム パッケージ

AT - オーストリア

CU 18 Dynamics 365 Business Central AT パッケージをダウンロード

AU - オーストラリア

CU 18 Dynamics 365 Business Central AU パッケージをダウンロード

BE - ベルギー

CU 18 Dynamics 365 Business Central BE パッケージをダウンロード

CH - スイス

CU 18 Dynamics 365 Business Central CH パッケージをダウンロード

CZ - チェコ

CU 18 Dynamics 365 Business Central CZ パッケージをダウンロード

DE - ドイツ

CU 18 Dynamics 365 Business Central DE パッケージをダウンロード

DK - デンマーク

CU 18 Dynamics 365 Business Central DK パッケージをダウンロード

ES - スペイン

CU 18 Dynamics 365 Business Central ES パッケージをダウンロード

FI - フィンランド

CU 18 Dynamics 365 Business Central FI パッケージをダウンロード

FR - フランス

CU 18 Dynamics 365 Business Central FR パッケージをダウンロード

IS - アイスランド

CU 18 Dynamics 365 Business Central IS パッケージをダウンロード

IT - イタリア

CU 18 Dynamics 365 Business Central IT パッケージをダウンロード

NA - 北米

CU 18 Dynamics 365 Business Central NA パッケージをダウンロード

NL - オランダ

CU 18 Dynamics 365 Business Central NL パッケージをダウンロード

NO - ノルウェー

CU 18 Dynamics 365 Business Central NO パッケージをダウンロード

NZ - ニュージーランド

CU 18 Dynamics 365 Business Central NZ パッケージをダウンロード

RU - ロシア

CU 18 Dynamics 365 Business Central RU パッケージをダウンロード

SE - スウェーデン

CU 18 Dynamics 365 Business Central SE パッケージをダウンロード

UK - 英国

CU 18 Dynamics 365 Business Central UK パッケージをダウンロード

他のすべての国

CU 18 Dynamics 365 Business Central W1 パッケージをダウンロード

Microsoft Dynamics 365 Business Central の累積的な更新プログラムのインストール方法

How to install a Microsoft Dynamics 365 Business Central cumulative update」(英語情報) を参照してください。 

必要条件

この修正プログラムを適用するには、Microsoft Dynamics 365 Business Central がインストールされている必要があります。

詳細情報


詳細については、ソフトウェアの更新で使用される用語集Microsoft Dynamics 365 Business Central のページ (英語情報) を参照してください。   

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。