[安全に運転する] をセットアップする方法

適用対象: Family Safety App

[安全に運転する] は、Microsoft 365 Family サブスクリプションで利用できるプレミアム Microsoft Family Safety 機能です。現在、米国、英国、カナダ、オーストラリアに拠点を置く Microsoft アカウント (MSA) のサブスクライバーが利用できます。主催者 (通常は家族の大人) は、ファミリー セーフティ アプリまたはオンラインでサブスクリプションを購入できます。

 

[安全に運転する] について


[安全に運転する] は、家族がより良い運転習慣を身に付ける方法について話すのに役立ちます。特定の運転の間に何が起きていたかを考慮することが重要です。それが安全であったかどうかは、その瞬間に何が起きていたかによって決まります。

モバイル デバイスで [安全に運転する] を設定すると、どこで運転したか、各運転の詳細を表示します。[運転の共有] をオンにすると、家族はあなたの運転情報を見ることができ、同じことをすれば家族も見ることができます。運転情報の詳細は次のとおりです。

  • 以下の詳細のいずれかが発生した場所を強調表示するルートの地図
  • 最高速度: 運転中の最速
  • 電話の使用: 誰かが電話に触れたように電話が動き回った場合と時間
  • 急ブレーキ: 車両が突然減速したとき
  • 高速加速: 車両が急加速したとき

アプリと family.microsoft.com の両方で、運転中のアクティビティの概要と最大 2 週間の個別運転が表示されます。運転情報を共有することを選択した場合、ファミリー グループの主催者もこの情報を見ることができます。

[安全に運転する] をセットアップする方法


[安全に運転する] の設定には、デバイスのアクセス許可とアプリ内設定の両方が含まれます。