イベント ID 5007: メッセージの中にエラーが発生した追跡デコード処理

作成者:

モハメド Athif Khaleel MVP

コミュニティ ソリューション コンテンツの免責事項

マイクロソフト コーポレーションおよびその各供給者は、適合性、信頼性、またはここに含まれる関連のグラフィックス、情報の正確性に関する表明を行いません。このような情報および関連グラフィックスはすべてで提供されて"は、いかなる種類の保証なし。マイクロソフトおよびその各供給者ものではありませんすべての保証および条件に関しては、この情報および関連グラフィックス、黙示の保証、商品性、特定目的、不侵害、タイトル、および非侵害の適合性の条件を含みます。 具体的に同意するものと、いかなる場合においてマイクロソフトおよびその供給者を負いません起因するか、いずれかの方法は、[接続を使用すると、直接、間接、懲罰、付随的損害、特別な間接的ないかなる損害について損害の使用、データまたは利益の損失、損害などのまたは記載されている情報および関連グラフィックスが含まれているを使用することができません。、契約、不法行為、過失、厳格責任に基づいてまたはマイクロソフトまたはその供給者が持っている場合でもが損害の可能性を知らされていた場合は、かどうか。

概要

イベント ID 5007: メッセージの中にエラーが発生した追跡デコード処理します。エラー 0xc0070070

現象

イベントの種類: エラー
イベント ソース: MSExchangeSA
イベント カテゴリ: 全般
イベント ID: 5007
ユーザー: N/A

説明:
メッセージ中にエラーが発生した追跡デコード処理します。関数: ScWriteLog:ScWriteField。<< 0xc0070070 - ディスクに十分な領域がありません >>

原因

エラー 0xc0070070 を ERROR_DISK_FULL に変換します。この問題は、Exchange インフォメーション ストアのドライブのディスク領域不足によって発生することができます。

解決策

空きディスク領域と、問題を解決するのには、Exchange システム アテンダントを再起動します。
プロパティ

文書番号:555435 - 最終更新日: 2017/02/15 - リビジョン: 1

Microsoft Exchange Server 2003 Enterprise Edition, Microsoft Exchange Server 2003 Standard Edition

フィードバック