Windows エクスプローラーで物理ドライブを非表示にする

適用対象: Microsoft Windows XP Home EditionMicrosoft Windows XP Service Pack 2Microsoft Windows XP Media Center Edition 2002

Author:


Raghu Boddu MVP

コミュニティソリューションコンテンツに関する免責事項


MICROSOFT CORPORATION AND/OR ITS RESPECTIVE SUPPLIERS MAKE NO REPRESENTATIONS ABOUT THE SUITABILITY, RELIABILITY, OR ACCURACY OF THE INFORMATION AND RELATED GRAPHICS CONTAINED HEREIN. ALL SUCH INFORMATION AND RELATED GRAPHICS ARE PROVIDED "AS IS" WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND. MICROSOFT AND/OR ITS RESPECTIVE SUPPLIERS HEREBY DISCLAIM ALL WARRANTIES AND CONDITIONS WITH REGARD TO THIS INFORMATION AND RELATED GRAPHICS, INCLUDING ALL IMPLIED WARRANTIES AND CONDITIONS OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, WORKMANLIKE EFFORT, TITLE AND NON-INFRINGEMENT. YOU SPECIFICALLY AGREE THAT IN NO EVENT SHALL MICROSOFT AND/OR ITS SUPPLIERS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, PUNITIVE, INCIDENTAL, SPECIAL, CONSEQUENTIAL DAMAGES OR ANY DAMAGES WHATSOEVER INCLUDING, WITHOUT LIMITATION, DAMAGES FOR LOSS OF USE, DATA OR PROFITS, ARISING OUT OF OR IN ANY WAY CONNECTED WITH THE USE OF OR INABILITY TO USE THE INFORMATION AND RELATED GRAPHICS CONTAINED HEREIN, WHETHER BASED ON CONTRACT, TORT, NEGLIGENCE, STRICT LIABILITY OR OTHERWISE, EVEN IF MICROSOFT OR ANY OF ITS SUPPLIERS HAS BEEN ADVISED OF THE POSSIBILITY OF DAMAGES.

概要


Windows XP では、"NoDrives" レジストリエントリを使用して、コンピューター内の個々の物理/リムーバブル/オプティカルドライブを非表示にすることができます。 これは、[このコンピューター上の特定のドライブを非表示にする] グループポリシーと同じです。

スーパーバイザー


NoDrives エントリによって、指定したドライブが [マイコンピューター]、[Windows エクスプローラー]、[送信] メニューに表示されません。 ただし、必要なドライブへのアクセス権は、スタート画面から実行できます。 該当するレジストリ値を使用して、必要なドライブを非表示にすることができます。 A:01 00 00 00 B:02 00 00 00 C:04 00 00 00 D:08 00 00 00 E:10 00 00 00 F:20 00 00 00 G:40 00 00 00 H:80 00 00 00-00 01 00 00 L:00 02 00 00 M:00 04 00 00 N:00 08 00 00 O:00 10 00 00 P:00 20 00 00:00 40 00 00 T:00 80 00 00 P:00 00 01 00 V:00 00 02 00 R:00 00 04 00 T:00 00 08 00 T:00 00 10 00:00 00 20 00 W:00 00 40 00 X:00 00 80 00 Y:00 00 00 01 Z:00 00 00 02 Windows レジストリエディターに移動します。次のパスに移動します。右ペインのHKEY_CURRENT_USER \software\microsoft\windows\currentversion\policies\explorerで、新しいバイナリエントリ "NoDrives" を作成して、対応するバイナリ値を入力します。Windows を保存して再起動します。

詳細情報


注: Windows XP Professional Edition でこれらの手順を実行すると、暗号化されたパスワードデータは削除されます。 暗号化されたパスワードがある場合は、これらの手順を実行しないでください。