「パスワードを変更する権限がありません」エラー メッセージがログオン時にパスワードを変更すると、

現象

または Microsoft Windows 2000 ベースのコンピューターに Microsoft Windows Server 2003 ベースのコンピューターにログオンするときに、パスワードの変更を求めるメッセージが表示されます。新しいパスワードを入力したら、次のエラー メッセージが表示される可能性があります。
パスワードを変更するアクセス許可がありません。

原因

この問題は、以下のすべての条件に該当する場合に発生することがあります。
  • Windows Server 2003 ドメイン コント ローラーには、有効なNT4Emulatorの値があります。
  • クライアントには、Microsoft Windows XP Service Pack 1 (SP1) が実行されています。
  • ネットワーク管理者によって指定されたセキュリティ要件に準拠していないパスワードを入力するとします。
たとえば、これらの条件の最初の 2 つに該当して、パスワードの履歴を自分のアカウントに既に存在するパスワードにパスワードを変更しようとする場合に、この問題が発生します。

回避策

パスワードを変更するダイアログ ボックスが表示されたら、以前のパスワードのようなではない、新しい一意のパスワードを入力します。

状況

Microsoft は、これがこの資料の冒頭に記載されているマイクロソフト製品のバグとして認識しています。

詳細

この資料の「現象」でエラー メッセージ誤解を招く。パスワードを変更するアクセス許可がないことを意味します。次のエラー メッセージより正確でとパスワードのセキュリティ要件に準拠していない新しいパスワードを入力するときに表示されることを期待できることをお勧めします。
パスワード必要があります少なくともX文字の前の 3 つのパスワードのいずれかを繰り返すことはできません。両方のテキスト ボックスにこれらの要件を満たすパスワードを入力してください。
プロパティ

文書番号:812530 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 2

フィードバック