"サーバー エラー '/' アプリケーションでできませんでした。パス < パス > へのアクセスが拒否されました"Windows SharePoint Services 2.0 にログオンするとき

現象

次のような状況を考えます。
  • メンバー サーバーに IIS 6.0 と ASP.NET をインストールするとします。
  • Active Directory をインストールするのにには、Active Directory インストール ウィザード (Dcpromo.exe) ツールを使用します。
  • ドメイン コント ローラーには、Windows SharePoint Services 2.0 をインストールします。
  • Windows SharePoint Services 2.0 の web サイトにログオンしようとするとします。
  • 正しく入力するユーザー名とパスワードは、3 回。
このシナリオでは、次のようなエラー メッセージが表示される場合があります。

サーバー エラー: '/' アプリケーションでします。

パス「C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v1.1.4322\Temporary ASP.NET Files\root\8c91a6b5\649b28ba」へのアクセスが拒否されました。


注: Microsoft Windows Small Business Server 2003 で以下のサイトにアクセスするときと同様の現象が発生する可能性があります。
バックアップ (http://servername/backup) にアクセスします。
エラー: サーバー エラーに '/バックアップ ・ アプリケーション
Companyweb (http://companyweb) にアクセスします。
サーバー エラー: '/' アプリケーションで
監視およびレポート (http://servername/monitoring) にアクセスします。
エラー: サーバー エラーに '/監視アプリケーション
リモート Web ワークプ レース (http://servername/remote) にアクセスします。
エラー: サーバー エラーに '/リモートのアプリケーション
(Configadminvs.aspx) のインストール中に
C:\Program ファイル名にサーバーの Extensions\60\template\admin\1033\app_data のパスへのアクセスが拒否されました。

原因

この問題は、Active Directory をインストールする前に、IIS 6.0 と ASP.NET をインストールするとき、ネットワーク サービス グループが、ASP.NET の一時ファイル フォルダーに十分なアクセス許可を持っていないために発生します。

解決策

この問題を解決するには、手順を実行している ASP.NET のバージョンです。

ASP.NET 1.1

  1. [スタート] ボタン、[実行] をクリックして、 [名前] ボックスにcmdと入力し、し、[ OK] をクリックします。
  2. 切り替え、
    ドライブ: \Windows\Microsoft.Net\Framework\v1.1.4322 フォルダー。このフォルダーでは、ドライブは、Windows がインストールされているドライブです。これを行うには、コマンド プロンプトで次の行を入力し、Enter キーを押します。
    cd のドライブ: \windows\microsoft.net\framework\v1.1.4322
  3. 適切なアクセス許可を ASP.NET の一時ファイル フォルダーのネットワーク サービス グループに追加します。これを行うには、次の行を入力し、Enter キーを押します。
    aspnet_regiis-ir
    注: 赤外線コマンド ライン オプションと-iコマンド ライン オプションの違いの詳細については、Microsoft Developer Network (MSDN) web サイトにASP.NET IIS 登録ツールを参照してください。
  4. 終了し、入力し、enter キーを押してコマンド プロンプトを閉じます。

ASP.NET 2.0

  1. [スタート] ボタン、[実行] をクリックして、 [名前] ボックスにcmdと入力し、し、[ OK] をクリックします。
  2. 切り替え、
    ドライブ: \WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727 フォルダー。このフォルダーでは、ドライブは、Windows がインストールされているドライブです。これを行うには、コマンド プロンプトで次の行を入力し、Enter キーを押します。
    cd のドライブ: \WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727
  3. 適切なアクセス許可を ASP.NET の一時ファイル フォルダーのネットワーク サービス グループに追加します。これを行うには、次の行を入力し、Enter キーを押します。
    aspnet_regiis-ir
    注: 赤外線コマンド ライン オプションと-iコマンド ラインの違いの詳細については、Microsoft Developer Network (MSDN) web サイトにASP.NET IIS 登録ツールを参照してください。

回避策

この問題が発生しないようにするのには、IIS 6.0 と ASP.NET をインストールする前に Active Directory をインストールします。
プロパティ

文書番号:823379 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

Microsoft Windows SharePoint Services 2.0, Microsoft Office SharePoint Portal Server 2003, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Premium Edition, Microsoft Windows Small Business Server 2003 Standard Edition

フィードバック