Office プログラムを起動するとエラー メッセージ "エラー 25090" が表示される

現象

Microsoft Office 2007 または Microsoft Office 2003 プログラムを起動するときに、次のエラー メッセージまたは同様のエラー メッセージが表示されることがあります。

エラー 25090 インストール時に、Office Source Engine の問題が発生しました。システム エラー: -2147023836 この問題を解決するには、[SETUPHELPFILEDIR] を開いて、"Office Source Engine" に関する情報を参照してください。

原因

この現象は、次の条件に該当する場合に発生します。

  • 1 台のコンピュータに 2 人のユーザーが Office をインストールしています。

  • どちらのインストールも AllUsers="" パラメータを使用して実行され、インストールを行ったユーザー アカウントに対してのみインストール環境が設定されています。

  • どちらも、セットアップの最後にローカルにコピーされたファイルを削除するかどうかを確認されたときに、ファイルを削除しませんでした。

  • この 2 人のうちの 1 人が Office を削除しました。

解決方法

この現象を解決するには、次の手順に従って、Office のセットアップ プログラムを実行します。

  1. CD ドライブまたは DVD ドライブに Microsoft Office CD を挿入します。

  2. セットアップ プログラムが自動的に起動しない場合は、CD 上の Setup.exe ファイルを見つけてダブルクリックすると、セットアップが開始されます。

  3. セットアップ ウィンドウが表示されたら、セットアップをキャンセルし、表示されるメッセージに応答してセットアップを終了します。

: セットアップ プログラムを最後まで完了する必要はありません。エラー状態は、セットアップの起動時に修復されます。

プロパティ

文書番号:827467 - 最終更新日: 2011/05/17 - リビジョン: 1

フィードバック