Small Business Server 2003 を実行しているコンピューターでバックアップが失敗します。

現象

コンピューターでバックアップを実行しようとするときは、Microsoft Small Business Server 2003 を実行しているとバックアップが失敗する可能性があります、イベントがアプリケーション イベント ログに次のような場合があります。
SQL Server データベースのバックアップを実行しようとするとき、次のエラー メッセージが表示されることも。

コンポーネントを作成できませんでした: x80040154
SQLVDI の登録を確認してください。DLL および IID の値

原因

バックアップ プログラムが登録されている Sqlvdi.dll ファイルを使用するしようとすると、この問題が発生します。通常、いる Sqlvdi.dll ファイルを登録されていない Microsoft SQL Server 2000 を実行しているコンピューターから SQL Server Desktop Engine (MSDE 2000 の場合とも呼ばれます) をアンインストールする場合がなります。

解決策

この問題を解決するには、いる Sqlvdi.dll ファイルを再登録します。そのためには、以下の手順を実行します。
  1. SQL Server を停止します。
  2. [スタート] ボタン、[実行] をクリックして、Regsvr32パスの \SQLVDI のを入力します。DLLで、
    開くボックス、および、[ OK] をクリックします。いる Sqlvdi.dll ファイルの既定のパスは、C:\Program を指定して SQL Server\80\COM です。
  3. SQL Server を再起動します。

状況

マイクロソフトでは、この資料の冒頭に記載されているマイクロソフト製品に問題があることを認識しています。
プロパティ

文書番号:830575 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

フィードバック