Excel で [フォント色の変更] コマンドをマクロ記録から追加しても正しく動作しない

現象

[フォント色の変更] コマンドは、[ユーザー設定] から、[ツールバー] および [メニューバー] に追加して使用することが出来ますが、マクロ記録、または Visual Basic for Applications を使用して追加されたコマンドをクリックしても [マクロの登録] ダイアログが表示され、コマンドは正しく実行しません。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

再現手順

  1. Microsoft Office Excel 2003 を起動し、新規ブックを作成します。

  2. [ツール] メニューから [マクロ] をポイントし、[新しいマクロ記録] をクリックします。
  3. [マクロ記録] ダイアログの [OK] ボタンをクリックし、マクロ記録を開始します。

  4. [ツール] メニューから [ユーザー設定] クリックします。
  5. [コマンド] タブを選択し、[分類] ボックスから [書式] を選択します。
  6. [コマンド] ボックスの [フォント色の変更] ボタンを、[標準] ツールバー にドラッグし、[閉じる] ボタンをクリックします。
  7. [ツール] メニューから [マクロ] をポイントし、[記録終了] をクリックします。
  8. [ツール] メニューから [ユーザー設定] クリックし、手順 6 で追加された [フォントの色の変更] ボタンをドラッグして削除します。
  9. [閉じる] ボタンをクリックしダイアログを閉じます。
  10. [ツール] メニューの [マクロ] より [マクロ] をクリックし、記録したマクロを実行します。[標準] ツールバーに [フォントの色の変更] ボタンが追加されます。
  11. 手順 10 で追加しました、[フォント色の変更] アイコンをクリックします。

結果

[マクロの登録] ダイアログが表示され、[フォント色の変更] ボタンは正しく動作しません。
プロパティ

文書番号:831163 - 最終更新日: 2006/03/08 - リビジョン: 1

フィードバック