[XL2003] ユーザー補助でハイコントラストを設定すると、フォントの色が反映されない

概要

この資料は、ユーザー補助でハイコントラストを設定すると、フォントの色が反映されない現象について説明しています。

詳細


コントロール パネルのユーザー補助でハイコントラストの設定ができますが、ハイコントラストを設定するとフォントの色を反映することができなくなり、Windowsで指定されたフォントの色で表示されます。

再現手順

  1. Microsoft Office Excel 2003 (以下 Excel 2003) を起動し、新規ブックを作成します。

  2. セル A1 に文字を入力し、フォントの色を赤に変更します。

  3. Windows の [スタート] メニューより [設定] をポイントして、[コントロール パネル] をクリックします。

  4. [ユーザー補助] をダブルクリックし、[画面] タブで [ハイコントラストを使う] チェックボックスをオンにして [OK] をクリックします。

結果


セル A1 のフォントは設定した赤ではなくWindows で指定された色で表示されます。 また、フォントの色を変更してもハイコントラストが設定されている間はフォントの色は反映されません。ハイコントラストの設定を解除すると、変更したフォントの色は反映されます。

原因

Windows のアクセシビリティの仕様に基づき、Excel 2003 では更に画面を見やすくするよう仕様が変更されました。

関連情報

418168 [XL2002]ユーザー補助のハイコントラストでオートシェイプの色が反映されない

418066 [XL2002]ユーザー補助のハイコントラストでセルの塗りつぶしの色が反映されない

状況

この現象は Excel 2003 の仕様に基づく動作となります。
プロパティ

文書番号:832451 - 最終更新日: 2004/08/19 - リビジョン: 1

フィードバック