SQL Server フェールオーバー クラスター リソースの依存関係

概要

SQL Server フェールオーバー クラスター インスタンスとクラスター上の Microsoft SQL Server をインストールすると、特定のクラスター グループ内の他のリソースに依存している SQL Server リソースのセットが作成されます。

重要 を除き、この資料に記載されているまたは変更のマイクロソフト サポート技術情報の以下の資料に記載されている既定の依存関係ツリーを変更することはできません。
819546 SQL Server のサポートにマウントされているフォルダー

例 1: 既定の SQL Server フェールオーバー クラスター インスタンスの依存関係



この図では、次のことを確認します。
  • クラスター ディスク 1には、必要な依存関係がありません。
  • の IP アドレス: xxx.xxx.xxx.xxx必須の依存関係がありません。
  • の IP アドレス: xxxx:xxxx:xx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx必須の依存関係がありません。
  • 名前: SOFTYの依存関係は、の IP アドレス: xxxx:xxxx:xx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxxの IP アドレス: xxx.xxx.xxx.xxx
  • SQL ネットワーク名 (SOFTY)の依存関係は、 IP アドレスが必要です。
  • SQL Serverの依存関係は、クラスター ディスクの 1名: SOFTY
  • SQL Serverに必要な依存関係がありません。
  • SQL Server エージェントの依存関係は、 SQL Serverです。
  • SQL Server エージェントには、必要な依存関係がありません。
2 - フェールオーバー インスタンスの依存関係を SQL Server 2008 Analysis Services の使用例



この図では、次のことを確認します。
  • 分析サービス (LOCALINSTANCE)の依存関係は、クラスター ディスク 2の名前: STANDALONE2008R
  • 分析サービス (LOCALINSTANCE)には、必要な依存関係がありません。
  • クラスター ディスク 2には、必要な依存関係がありません。
  • の IP アドレス: xxx.xxx.xxx.xxx必須の依存関係がありません。
  • の IP アドレス: xxxx:xxxx:xx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx必須の依存関係がありません。
  • 名: STANDALONE2008Rの依存関係は、の IP アドレス: xxxx:xxxx:xx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxx:xxxxの IP アドレス: xxx.xxx.xxx.xxx
  • SQL ネットワーク名 (STANDALONE2008R)の依存関係は、 IP アドレスが必要です。
  • SQL Server (LOCALINSTANCE)の依存関係は、クラスター ディスク 2の名前: STANDALONE2008R
  • SQL Server (LOCALINSTANCE)には、必要な依存関係がありません。
  • SQL Server エージェント (LOCALINSTANCE)の依存関係は、 SQL Server (LOCALINSTANCE)です。
  • SQL Server エージェント (LOCALINSTANCE)には、必要な依存関係がありません。
3 - マウント ポイントと SQL Server 2008 フェールオーバー インスタンスの依存関係の例

この図では、次のことを確認します。
  • クラスター ディスク 1には、必要な依存関係がありません。
  • クラスター ディスク 4、マウント ポイントの依存関係は、クラスターのディスク 1です。
  • クラスター ディスク 4、マウント ポイントには、必要な依存関係はありません。
  • の IP アドレス: xxx:xxxx:c0:xxxx:xxxx:c597:8cb0:49f2必須の依存関係がありません。
  • 名前: SOFTYの依存関係は、の IP アドレス: xxx:xxxx:c0:xxxx:xxxx:c597:8cb0:49f2の IP アドレス: xxx.xxx.xxx.88
  • SQL ネットワーク名 (SOFTY)の依存関係は、 IP アドレスが必要です。
  • SQL Serverの依存関係は、名前: SOFTY、クラスター ディスクの 4マウント ポイントクラスター ディスクの 1です。
  • SQL Serverに必要な依存関係がありません。
注: マウント ポイントに 2 つの依存関係では、SQL Server が起動し、使用可能な物理ディスクを使わずにデータベースを読み込むことはできないかどうかを確認します。データベースの破損を防ぐことができます。

SQL Server の既定の依存関係のツリーには、次の点があります。
  • SQL Server エージェントのリソースが、SQL Server リソースに依存し、SQL Server 2005 の SQL Server フルテキスト リソースが SQL Server のリソースに依存します。
  • SQL Server リソースは、SQL ネットワーク名リソース、物理ディスク リソースおよびデータベース ファイルを含むフォルダーがマウントされているに依存します。
  • SQL ネットワーク名リソースは、SQL の IP アドレス リソースに依存します。
  • SQL IP アドレス リソースと物理ディスク リソースがすべてのリソースに依存しません

詳細


SQL Server リソースへの依存関係を追加する方法の詳細については。

制限事項と制限事項

その他のリソースを SQL Server グループに追加する場合は、それらのリソースいる必要があります常に独自の一意な SQL ネットワーク名リソースと独自の SQL IP アドレス リソースに注意してくださいする必要があります。以外の SQL Server の既存の SQL ネットワーク名リソースと SQL IP アドレス リソースを使用しないでください。か、SQL Server リソースは、他のリソースと共有が正しく設定されていません、次の問題が発生する可能性があります。
  • 停止しないと予想される場合があります。
  • データベースの破損が発生する可能性があります。
  • Service pack のインストールが失敗する可能性があります。
  • SQL Server のセットアップ プログラムが失敗する可能性があります。このような場合は、SQL Server の追加インスタンスをインストールしたり、日常的なメンテナンスを実行できません。
  • SQL Server がオンラインになりません。
  • ディスクは、SQL Server を使用できない場合があります。

追加の考慮事項

  • SQL Server レプリケーションでは FTP:SQL Server レプリケーションでは FTP を使用する SQL Server のインスタンス、FTP サービスは、必要がありますを使用して FTP サービスを使用するように設定された SQL Server のインストールで使用される同じ物理ディスクのいずれかです。
  • SQL Server リソースの依存関係:SQL Server グループにリソースを追加すると、SQL Server が使用できることを確認するのには SQL Server のリソースに依存関係がある場合、SQL Server リソースの依存関係を追加する代わりに SQL Server エージェントのリソースの依存関係を追加することをお勧めします。では、SQL Server を実行しているコンピューターの可用性を確認するためには、SQL Server エージェントのリソースに障害が発生した場合、SQL Server グループは影響しませんように、SQL Server エージェントのリソースを構成します。
  • ファイル共有とプリンター リソース:例外は、SQL Server の FILESTREAM 機能によって使用されるファイル共有です。プリンター リソースは、SQL Server グループにはなりません。ファイル共有またはプリンター リソースには、Windows Server 2003 フェールオーバー クラスター上の独自のネットワーク名および IP リソースが必要です。ファイル共有とプリンター リソースに、Windows Server 2008 とそれ以降のバージョンのクライアント アクセス ポイントへの独自のネットワーク名および IP リソースも必要です。Windows Server 2008 またはそれ以降のバージョンでのフェールオーバー クラスター インスタンスでの作成] を使用、共有フォルダー ウィザードを一意の名前とその他の共有フォルダー設定を指定します。
  • パフォーマンス:パフォーマンスが低下し、次の条件に該当する場合、SQL Server を実行しているコンピューターにサービスの損失が発生します。
    • FILESTREAM 機能を使用していないファイル共有クラスター リソースは、SQL Server がインストールされている同じ物理ディスク リソースにインストールされます。
    • プリンター クラスター リソースは、SQL Server がインストールされている同じ物理ディスク リソースにインストールされます。

プロパティ

文書番号:835185 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

Microsoft SQL Server 2005 Enterprise X64 Edition, Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition, Microsoft SQL Server 2005 Standard Edition, Microsoft SQL Server 2005 Standard X64 Edition, Microsoft SQL Server 2005 Developer Edition, Microsoft SQL Server 2008 Standard, Microsoft SQL Server 2008 Enterprise, Microsoft SQL Server 2008 Developer, Microsoft SQL Server 2008 R2 Datacenter, Microsoft SQL Server 2008 R2 Developer, Microsoft SQL Server 2008 R2 Enterprise, Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard, Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard Edition for Small Business, Microsoft SQL Server 2008 R2 Analysis Services, Microsoft SQL Server 2008 R2 Express with Advanced Services, Microsoft SQL Server 2008 R2 Workgroup, Microsoft SQL Server 2012 Developer, Microsoft SQL Server 2012 Enterprise, Microsoft SQL Server 2012 Standard, Microsoft SQL Server 2012 Enterprise Core

フィードバック