ズームが設定された Excel シートのコンボ ボックスやリスト ボックスを操作すると メモリ不足が発生する

適用対象: Excel 2013Excel 2010Microsoft Office Excel 2007

現象


Microsoft Excel のコンボ ボックスのボタンをクリックしてドロップダウン リストを表示させたり、リスト ボックスをスクロールすると、メモリ不足が発生し、次のメッセージが表示される場合があります。

  • Excel 2007 および Excel 2010 の場合、以下のメッセージが表示されます
    メモリ不足です。完全に表示できません。
  • Excel 2013 の場合、以下のメッセージが表示され、Excel が終了します
    Microsoft Excel は動作を停止しました。

この現象は以下の条件を満たしている場合に発生します。
  • コントロール ツールボックスのコンボ ボックスまたはリスト ボックスが、ListFillRange プロパティで参照しているシートと異なるシートに配置されている
  • ListFillRange プロパティで参照しているシートとコンボ ボックスまたはリスト ボックスが配置されているシートのズームが異なる倍率で100% 以外に設定されている
  • リスト ボックスの場合は、リスト ボックスに 2 つ以上の項目が存在し、リスト ボックスがスクロールする状態のサイズに設定されている

解決方法


Microsoft Excel 2010 でこの問題を解決するには、次のいずれかの Excel 2010 の修正プログラム パッケージをインストールします。 
修正プログラム パッケージについて参照するには、次のサポート技術情報をクリックしてください。

 2889904  Hotfix KB2889904 for Excel 2010 September 9, 2014 (Excel-x-none.msp)
 2889836  September 9, 2014 update for Excel 2010(KB2889836)


Note: Excel 2010 以外の修正プログラムはありません。 Excel 2010 以外を使用している場合は、「回避策」で対応してください。

回避策


問題を回避するには、以下のいずれかの方法を使用します。

 方法 1 : Sheet1 、Sheet2 のどちらかを倍率 100 % にします。

 方法 2 : Sheet1 と Sheet2 の倍率を同じ倍率にします。


状況


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細


再現手順

  1. Excel を起動し、新規ブックを作成します。
  2. Sheet1 に以下のデータを入力します。
    A11
    A22
    A33
  3. [表示] メニューから [ズーム] をクリックし、倍率を50%に設定し [OK] をクリックします。
  4. Sheet2 を表示し、[表示] メニューの [ツールバー] をポイントし、[コントロールツールボックス] をクリックします。
  5. [コントロールツールボックス] ツールバーの "コンボ ボックス" ボタンをクリックし、Sheet2 上の任意の位置に配置します。
  6. 作成したコンボ ボックスが選択された状態で、[コントロールツールボックス] ツールバーの "プロパティ" ボタンをクリックします。
  7. 表示されたプロパティで以下を設定します。
    LinkedCell : A1
    ListFillRange : Sheet1!A1:A
  8. [コントロールツールボックス] ツールバーの "デザインモードの終了" ボタンをクリックします。
  9. コンボ ボックスのボタンをクリックし、正常にドロップダウン リストが表示されることを確認します。
  10. [表示] メニューから [ズーム] をクリックし、倍率を75%に設定し [OK] をクリックします。
  11. コンボ ボックスのボタンをクリックし、ドロップダウン リストを表示します。

結果

上記現象で記載したメッセージが表示されます。