Windows Server 2003 ベースのドメイン コントローラー上の IIS 6.0 Web ページを参照するとエラー メッセージ "サービスは利用できません" が表示される

現象

Microsoft Windows Server 2003 ベースのドメイン コントローラーでホストされている Web ページを参照すると、次の ASP (Active Server Pages) エラー 5 のエラー メッセージが表示されることがあります。

サービスを使用できません
また、次の警告イベントがシステム イベント ログに出力されることがあります。

また、次のエラー イベントがアプリケーション イベント ログに出力されることがあります。







Filemon を使用してファイルの動作を監視すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

3521 Time w3wp.exe:3168 CREATE C:\WINDOWS\system32\inetsrv\ASP Compiled Templates\PID3168.TMP ACCESS DENIED NT AUTHORITY\NETWORK SERVICE

原因


この問題は、インターネット インフォメーション サービス (IIS) 6.0 を実行しているサーバーが、ドメイン コントローラーを兼用している場合に発生する可能性があります。この問題は、アプリケーション プールで NT Authority\Network Service アカウントが使用され、要求されたフォルダーにアクセスするためのアクセス許可が NT Authority\Network Service アカウントに付与されていないために発生します。

解決方法


この問題を解決するには、手動で IIS_WPG グループのアクセス許可をフォルダーに設定した後、NT Authority\Network Service アカウントのアクセス許可をフォルダーに設定します。



この問題を自動的に解決するには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。自分でこの問題を解決するには、「自分で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する



この問題を自動的に解決するには、[この問題を解決する] ボタンまたはリンクをクリックします。[ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。



注:
  • このウィザードは英語版のみとなります。自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。
  • 別のコンピューターを使用している場合は、Fix it ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存して、問題のあるコンピューターで実行することができます。

次に、「問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進んでください。



自分で解決する


フォルダーに対するアクセス許可を IIS_WPG グループに設定するには、以下の手順を実行します。
  1. エクスプローラーを起動して、次のフォルダーを開きます。
    %systemroot%\Help\iisHelp
  2. 右側のウィンドウで、[Common] フォルダーを右クリックし、次に [共有とセキュリティ] をクリックします。
  3. [セキュリティ] タブをクリックし、[追加] をクリックします。次に、IIS_WPG と入力して [OK] をクリックします。
  4. [IIS_WPG] が選択された状態で、[許可] 列の下にある以下のチェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
    • 読み取りと実行
    • フォルダーの内容の一覧表示
    • 読み取り
  5. 次のフォルダーを開きます。
    %systemroot%\system32\inetsrv
  6. 右側のウィンドウで、[ASP Compiled Templates] フォルダーを右クリックし、次に [共有とセキュリティ] をクリックします。
  7. [セキュリティ] タブをクリックし、[IIS_WPG] グループをクリックして、[許可] 列の下にある [フル コントロール] チェック ボックスをオンにします。[OK] をクリックします。
  8. %systemroot%
    フォルダーを開きます。
  9. 右側のウィンドウで、[IIS Temporary Compressed Files] フォルダーを右クリックし、次に [共有とセキュリティ] をクリックします。
  10. [セキュリティ] タブをクリックし、[IIS_WPG] グループをクリックして、[許可] 列の下にある [フル コントロール] チェック ボックスをオンにします。[OK] をクリックします。
フォルダーに対するアクセス許可を NT Authority\Network Service アカウントに設定するには、以下の手順を実行します。
  1. エクスプローラーを起動して、次のフォルダーを開きます。
    %systemroot%\Help\iisHelp
  2. 右側のウィンドウで、[Common] フォルダーを右クリックし、次に [共有とセキュリティ] をクリックします。
  3. [セキュリティ] タブをクリックし、[追加] をクリックします。次に、NETWORK SERVICE と入力して [OK] をクリックします。
  4. [NETWORK SERVICE] が選択された状態で、[許可] 列の下にある以下のチェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
    • 読み取りと実行
    • フォルダーの内容の一覧表示
    • 読み取り
  5. 次のフォルダーを開きます。
    %systemroot%\system32\inetsrv
  6. 右側のウィンドウで、[ASP Compiled Templates] フォルダーを右クリックし、次に [共有とセキュリティ] をクリックします。
  7. [セキュリティ] タブをクリックし、[追加] をクリックします。次に、NETWORK SERVICE と入力して [OK] をクリックします。
  8. [NETWORK SERVICE] グループが選択された状態で、[許可] 列の下にある [フル コントロール] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
  9. 次のフォルダーを開きます。
    %systemroot%
  10. 右側のウィンドウで、[IIS Temporary Compressed Files] フォルダーを右クリックし、次に [共有とセキュリティ] をクリックします。
  11. [セキュリティ] タブをクリックし、[追加] をクリックします。次に、NETWORK SERVICE と入力して [OK] をクリックします。
  12. [NETWORK SERVICE] グループが選択された状態で、[許可] 列の下にある [フル コントロール] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
以上の手順を完了したら、サービス スナップインまたはコンピューターの管理スナップインから、IIS Admin サービスを再起動します。

回避策

サービス スナップインまたはコンピューターの管理スナップインから IIS Admin サービスを再起動することにより、この問題を一時的に回避できることがあります。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

原因の異なる同様の問題の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

332097 DCPROMO 実行時に一部の IIS フォルダーのアクセス許可が保持されない


問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決されたかどうかを確認します。問題が解決された場合、このセクションの作業は完了していることになります。問題が解決されていない場合は、サポートに問い合わせることができます。
  • マイクロソフトはフィードバックをお待ちしています。この解決方法に関するフィードバックを提供する、または問題を報告するには、"Fix it for me" ブログ にコメントを記入するか、電子メール メッセージ (日本語可) を送信してください。
プロパティ

文書番号:842493 - 最終更新日: 2011/04/12 - リビジョン: 1

フィードバック