Windows Update サイトで利用可能な更新を検索すると 検索中に 0x800A01AD エラーが表示される

概要

この資料は、Windows Update サイトで利用可能な更新を検索すると、0x800A01AD エラーが表示される現象について説明しています。

注意: 本技術資料は、新しい Windows Update サイト (Windows Update v6) を使用しているユーザーを対象としています。Windows Update v6 が利用可能なユーザーは、Windows Update を行った際に、自動的に誘導されます。

詳細

このエラーは、Windows Update レジストリ キーに対する十分なアクセス許可を持っていない場合、または、 wuaueng.dll が正常に登録されていない場合に発生します。WindowsUpdate.log ファイルにも、エラー 0x80070005 および 0x80080005 が記載されます。

解決方法

以下のいずれかの方法を実行します。

方法 1. Windows Update レジストリ キーのアクセス許可を確認します。


*警告*
以下の手順には、レジストリ エディタの操作が含まれています。レジストリ エディタの使用を誤ると、オペレーティング システムの再インストールが必要になるような、深刻な問題が発生する可能性があります。レジストリ エディタの誤った使用に伴う問題については、一切保証できません。レジストリ エディタは、自己責任でご利用ください。

  1. Windows の [スタート] メニューをクリックします。
  2. [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  3. [名前] ボックスに regedit と入力します。
  4. [OK] をクリックします。 レジストリ エディタが開きます。
  5. 次のレジストリ キーへ移動します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate
  6. [編集] メニューの [アクセス許可] をクリックします。
  7. Administrator および System に対しては、[フル コントロール] および [読み取り] アクセス許可の横にある [許可] をオンにします。
    注 : これらのチェック ボックスは淡色表示になっている場合があります。すべてのアカウントに適切なアクセス許可が設定されていることを確認してください。
  8. [適用] をクリックします。
  9. [OK] をクリックします。
  10. レジストリ エディタを閉じます。
  11. Windows を再起動します。

方法 2. wuaueng.dll を手動で登録します。

  1. [スタート] メニューをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [名前] ボックスに regsvr32 wuaueng.dll と入力します。

  3. [OK] をクリックします。
  4. 「wuaueng.dll の DllRegisterServer は成功しました。」 と表示されたら、[OK] をクリックします。
プロパティ

文書番号:875558 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック