マイ ネットワークの中に共有フォルダのショートカット アイコンが自動的に作成されないようにする方法

概要

この資料は [マイ ネットワーク] の中に共有フォルダのショートカットを自動的に作成しない方法について解説したものです。

詳細

解説

共有フォルダのファイルを開くと、[マイ ネットワーク] にその共有フォルダへのショートカット アイコンが作成されます。 これをローカル コンピュータのグループ ポリシーを設定することによって、作成されないように設定することができます。 ショートカットを作成しないようにするには、以下の手順を実行します。

グループ ポリシーを設定するには

  1. [スタート] ボタンをクリックして [ファイル名を指定して実行] をクリックします。


  2. [名前] ボックスに「mmc」と入力して [OK] ボタンをクリックします。



  3. [スナップインの追加と削除] ダイアログ ボックスが表示されます。[追加] ボタンをクリックします。



  4. [利用できるスタンドアロン スナップイン] の [グループ ポリシー] をクリックして、[追加] ボタンをクリックします。



  5. [グループ ポリシー オブジェクト] が [ローカル コンピュータ] となっているのを確認して [完了] ボタンをクリックします。



  6. [スタンドアロン スナップインの追加と削除] ダイアログ ボックスの [閉じる] ボタンをクリックします。


  7. [スナップインの追加と削除] ダイアログ ボックスの一覧に、[ローカル コンピュータ ポリシー] があるのを確認して、[OK] ボタンをクリックします。



  8. [ツリー] の [ユーザーの構成] をクリックして [管理用テンプレート] をクリックし、さらに [デスクトップ] をクリックします。



  9. [ポリシー] の一覧の [[マイ ネットワーク] に最近使ったファイルの共有を追加しない] をダブルクリックします。


  10. [有効] をオンにして、[OK] ボタンをクリックします。



プロパティ

文書番号:879710 - 最終更新日: 2004/08/24 - リビジョン: 1

フィードバック