タスク バーの幅や位置を変更するには

概要

マウスを使ってタスク バーの幅を広げたり、デスクトップの下部に表示されているタスク バーを移動したりすることができます。

詳細

タスク バーの幅を変更するには

  1. タスク バーをポイントします。
    マウス ポインタをタスク バーの上端に合わせ、マウス ポインタが矢印に変わったことを確認します。


  2. タスク バーの幅を変更します。
    マウスの左ボタンを押したまま、幅を広げるようにドラッグします。下図のようにタスク バーの幅を示す枠線が表示されたら、任意の位置でマウスのボタンを離します。



タスク バーの幅が変更されます。

タスク バーの位置を変更するには


ここでは例として、タスク バーを画面上部に移動します。
  1. タスク バーをポイントします。
    タスク バーの何もない場所にマウス ポインタを合わせます。


  2. タスク バーを移動します。
    マウスの左ボタンを押したまま、上方向へドラッグします。タスク バーの幅を示す枠線が表示されたら、マウスのボタンを離します。



タスク バーの位置が移動されます。

他の Windows システムで、タスク バーの幅や位置を変更する方法については、下記の Q&A をご覧ください。
  • 880786 Windows XP の場合

  • 880785 Windows 2000 および Windows Millennium Edition の場合

関連情報

882850 タスク バーを元の位置に戻すには
879771 タスク バーにツール バーを表示するには
880792 タスク バーを非表示にするには
プロパティ

文書番号:879731 - 最終更新日: 2004/12/27 - リビジョン: 1

フィードバック