指定した送信者からの電子メールを自動的に削除するには

概要

電子メール アドレスを指定することによって、任意のユーザーやニュース メッセージを自動的に [削除済みアイテム] フォルダに移動させることができます。

詳細

指定した送信者からの電子メールを自動的に削除するには

  1. [メッセージ ルール] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] をクリックし、[メッセージ ルール] をポイントします。次に、[禁止された送信者の一覧] をクリックします。



  2. 禁止する送信者を追加します。

    [禁止された送信者] タブをクリックし、[追加] をクリックします。



  3. メールを自動的に削除したい送信者の電子メール アドレスを入力します。

    [アドレス] ボックスに、メールを自動的に削除したい送信者の電子メール アドレスを入力します。次に、削除するアイテムの種類をクリックし、[OK] をクリックします。



  4. [メッセージ ルール] ダイアログ ボックスを閉じます。

    電子メール アドレスが追加されたことを確認し、[OK] をクリックします。



指定した送信者からのメッセージは、直接 [削除済みアイテム] に移動されるようになります。また、ニュース グループのメッセージの場合は、指定した送信者からのメッセージが表示されないようになります。

注意
送信者の禁止機能は、Hotmail のような HTTP サーバーや、IMAP サーバーを使用しているメッセージには適用できませんのでご注意ください。
プロパティ

文書番号:880133 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

Microsoft Outlook Express 6.0, Microsoft Outlook Express 5.5

フィードバック