標準でインストールされていない Net BEUI プロトコルを追加するには

概要

Windows XP では NetBEUI プロトコルはサポートされませんが、Windows XP CD-ROM には NetBEUI プロトコルを追加するために必要なファイルが含まれており、別途インストールすることができます。

詳細

NetBEUI プロトコルを追加するには

  1. [netbeuid] フォルダを開きます。

    Windows XP の CD-ROM を挿入し、[Value\msft\net\netbeuid] フォルダを表示します。

  2. [nbf.sys] ファイルをコピーします。

    [nbf.sys] ファイルを [%SYSTEMROOT%\SYSTEM32\DRIVERS\] ディレクトリフォルダにコピーします

  3. [Netnbf.inf] ファイルをコピーします。

    [Netnbf.inf] ファイルを [%SYSTEMROOT%\INF\] 隠しフォルダにコピーします。

  4. [コントロール パネル] を開きます。

    [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

  5. [ネットワーク接続] を起動します。

    [ネットワークとインターネット接続] をクリックし、[ネットワーク接続] をクリックします。

  6. 接続のプロパティを表示します。

    NetBEUI プロトコルを追加したい接続アイコンを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。


  7. [全般] タブをクリックし、[インストール] をクリックします。



  8. [プロトコル] を選択します。

    [インストールするネットワーク コンポーネントの種類をクリックしてください] ボックスの一覧から [プロトコル] をクリックし、[追加] をクリックします。


  9. [ディスク使用] をクリックします。



  10. コピー元のファイルを指定します。

    [製造元のファイルのコピー元] ボックスに、「"CD-ROM ドライブのドライブ名":\Valueadd\msft\net\netbeui\netnbf.inf」(「」は除く) と入力し、[OK] をクリックします。
    <例>
    CD-ROM ドライブ名が D の場合
    D:\Valueadd\msft\net\netbeui\netnbf.inf
    CD-ROM ドライブ名が E の場合
    E:\Valueadd\msft\net\netbeui\netnbf.inf
    注意
    Windows XP がプリインストールされたコンピュータをご使用の場合は、ファイルの場所が異なる可能性があります。ファイルが見つからない場合は、コンピュータの製造元にお問い合わせください。



  11. [NetBEUI プロトコル] を選択します。

    [ネットワーク プロトコル] ボックスに表示された [NetBEUI プロトコル] をクリックし、[OK] をクリックします。


  12. コンピュータを再起動します。

    "今すぐコンピュータを再起動しますか?" というメッセージが表示されます。コンピュータを再起動するには、[はい] クリックします。

    設定を有効にするには、コンピュータを再起動する必要があります。

  13. [NetBEUI プロトコル] が追加されているか確認します。

    手順 1. ~ 3. を実行します。次に、[全般] タブをクリックし、[この接続は次の項目を使用します] ボックスの一覧に [NetBEUI プロトコル] が表示されていることを確認します。


関連情報

306059 Windows XP では NetBEUI プロトコルを使用できない
311246 OEM CD-ROM には VALUEADD および SUPPORT フォルダがない
プロパティ

文書番号:880449 - 最終更新日: 2005/02/24 - リビジョン: 1

フィードバック